アクセラスポーツ 売却|提示された査定金額そのものが

長い期間乗ってきましたクルマを、車検が来る前に思い切って売却する事にしました。飽きてきたわけではありませんが、別のクルマで走ってみたいそんな思いが湧いてきたからです。

今までに比べて、低燃費の車種が多くなってきており燃料代の節約にもなります。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、そんな思いでいましたから、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、クルマを売却している方の多くが、手放した金額に満足されていることが判りました。

現在までは、買い取り業者に伺って、買い取り査定をしてもらうという形が普通でした。しかしそれでは、提示された査定金額そのものが適切なのか、素人には判断しようがありません。でも比較サイトを活用すれば、その中の業者で最も高額の査定業者に車買い取りを依頼出来るというメリットがあるのです。

そこで私も、年式や車種などを選択して査定をしてもらうよう依頼したところ、思わず目が飛び出してしまうような高い金額の査定となっていたので、びっくりぽんです。直ぐに連絡を入れ尋ねてみたところ、クイック査定で表示された金額と概ね同じような金額で売ることができました。一括査定サイトを活用しなければ、そう思っただけでも背筋がスッとするような感覚です。

今回の場合ですが、思わぬ高額となって買い取って頂けたので大満足です。いきなり売却というのも、不安感がある方もおられるでしょうから、まずはクルマの相場を調べるところからやってみると良いでしょう。

アクセラスポーツ 売却|段取りはされていませんでした

売却した車は昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたいと思いましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、少し離れたところにある中古車屋さんで見つかりました。

しかしその後、喜んで乗っていたのですが、次々と予想外の問題があり、わずか半年で手放すことになりました。試しに自宅の近くにある自動車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、最大限頑張っても20万円が相場だそうです。

このクルマを私は6カ月前に約70万で購入したのです。これを計算すると、半年間で約50万も財産が目減りしたことになります。これは満足いくわけもないので、少し前に買い取りしてもらった人気の買い取り業者に査定してもらいました。査定の結果としては、26万となりましたので買い取ってもらうことになりました。比較した査定をすることで6万もの差が出たのです。

しかし44万円のマイナスには違いはありませんが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万以上安く売ってしまうことになっていた可能性もあっただけに助かりました。

この状態で持っていくと思っていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、自動車を運ぶような段取りはされていませんでした。そういったこともあって、後日取りに来てもらうため輸送費を引かれてしまいました。もし本気で売却したいのなら、最初から伝えておくべきだったなと後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.