アルテッツァ 下取り|6万円の差になったみたいです

売却した車は昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツカーに乗ってみたかったのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため中古で良質な車を探していたところ、家から離れたところの中古車販売のお店にありました。

しかし、乗って楽しかったのは少々、トラブルが次々発生し、半年少々で手放すことになりました。職場の近くのクルマ買い取り専門店に無料査定をお願いしましたところ、よくて相場以下の20万円らしいです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万出して買いました。この状況を端的に言えば、6カ月で50万円も財産が目減りしたことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り業者に査定してもらったのです。査定をしてもらった結果、26万となりましたので買い取ってもらうことができたのです。2社の比較ですが6万円の差になったみたいです。それでも44万円目減りしたことには違いないですし、別の業者で査定をしなければ、さらに6万円も安く売ることになった可能性があったのですから助かりました。

このまま買い取りしてもらうつもりでありましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを引き取るような準備をしていなかったようです。ですので、後日来られたときには輸送費を引かれてしまいました。もしもホントに売るつもりならば、はじめからそう言っておけば良かったと少し後悔しています。今度利用する場合には、そのあたりも注意したいと思います。

アルテッツァ 下取り|それまで下取りしか

新型の発売に合わせて、今のクルマを引き取ってもらおうと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、車査定買者とくらべてみても15万くらい安くなるところでした。

それまで下取りしか利用したことがありませんが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差に愕然としました。結局ディーラーへの下取りはしないことにして、自動車買い取り店に売ることになりました。

実際車買い取りサイトなどで差を見てみたところ、査定金額に大きな開きがありました。6つの業者で査定してもらいましたが、31万円から76万円まで色々な評価があることがわかりました。一番高値の専門業者に売却することを考えましたが、このサイトには3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていました。3社で相見積もりを取る理由は、実際に目視による査定を受けることで、確定の査定額が判るからです。ネット上で判る査定額は、参考にはなりますが詳細額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、お出でいただいたのです。

査定から売却手続きまでは1時間くらいと言われていたので、集中的に出来る日に査定をお願いしました。査定してもらった結果、ネットで表示された査定額2位の査定士さんが1位の業者を逆転して、最高金額を出してきました。ネットでは68万円という金額だったのですが、それよりも高い査定の業者がいることを伝えると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.