インプレッサスポーツ 査定|期待していた査定額にはならず

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型になるマイカーを売ろうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、車査定買者とくらべてみても15万くらい安くなるところでした。これまで下取りだけしか利用していませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用してみて、その金額の違いに驚きました。結局ディーラーへの下取りはやめる方向とし、自動車買い取り店に売ることになりました。

クルマの一括査定サイトなどで差を見てみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。複数の業者で査定を受けましたが、32万~76万まで査定額にバラつきがありました。当初は最高額の業者さんに依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトを参照すると少なくとも3社とは訪問見積もりを受けたほうがいいと書かれていたのです。3社で相見積もりを取る理由は、実際に観てもらうことて、本当の査定額が判るからです。ネット上でも概算額はわかりますが、目安でしかなく詳細は車によって異なります。そのため出張依頼を3社にして、自宅まで来てもらうことにしたのです。出張査定の時間は1時間位らしいので、休日にまとめて査定見積もりをしてもらいました。査定見積もりの結果、サイトで表示された概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者を追い抜き、最高額の金額を出してきました。ネットでは68万円という金額でしたが、76万円の業者が存在することを知らせると、78万弱までアップしてくれました。

インプレッサスポーツ 査定|次の車検のまえに

長年連れ添ってきた車を、次の車検のまえに売却することになりました。飽きてきたわけではありませんが、別の車を運転してみたいというような感覚がしてきたからです。

これまでに比べて、低燃費の車種が多くなってきておりガソリン代も食いません。手放す車は高く買い取ってほしい、心でそう考えていたものですから、高額査定が評判の専門店を探してみました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、クルマを買取ってもらった方の多くが、そこで参考になった査定額で満足されているようなんです。

今までは、買い取り業者に伺って、査定をお願いするというの標準的だと思っていました。しかしそれだけでは、算出された査定金額というものが適正なのかどうか、私にはわかりません。比較サイトを活用した場合、その中の業者で最も高い金額をつけてくれた業者に買い取りの依頼ができるといったメリットがあるのです。

早速私も、車種や年式等必要な情報を入力して一括査定をお願いしたところ、愕然とするような査定額になっていたので、ビックリしてしまいました。すぐに業者に連絡して話を伺ってみたところ、ネット査定額とほぼ同じくらいで買い取ってもらえることになりました。ネットで査定をしていなければ、そう考えただけでも冷や汗ものでした。

私の場合ですが、想像できなかった高値で引き取ってもらったので最高です。いきなり売却というのも、拒否反応を示す方もおられるでしょうから、まずはクルマの相場を見てみるところからやってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.