インプレッサG4 買取価格|しかし喜びもつかの間

買い取りしてもらったクルマは昨年夏に買ったセコハンです。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思っていたのですが、新車はとても無理でした。そのため中古で良質な車を近くで探しましたが見つからず、職場の近くにある中古自動車販売店で見つけました。

しかし、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、半年少々で手放すことになりました。家の近くの中古車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、せいぜい20万円にしかならないというのです。

このクルマを私は6カ月前に70万円で購入しました。単純に計算すると、半年で50万円も消化してしまったことになります。これは満足いくわけもないので、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に査定してもらいました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円で買い取ってもらえました。2社の比較ですが6万の価格差がありました。

それでも44万減った事実に違いないですし、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売ることになっていたかもと思えば助かりました。

そのまま持って行ってもらうと思っていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを引き取るような準備をしていませんでした。そんなこともあり、後日来られる際に輸送賃がかかってしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、最初から伝えておくべきだったなと少し後悔しています。次に利用する時は、その点にも注意したいと思います。

インプレッサG4 買取価格|自分が乗っている自動車の

今まで使わせてもらった車を手放す時というのはいずれきます。寂しい気持ちになり、次に乗る車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた軽を売ることになり、今回は買い替えせずに所有台数を抑えて経費を抑えておこうというのが目的でしたから、中古車買い取り店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、新車登録から約4年です。4万キロの走行距離で、年間1万キロ程度なので、よく走っているとは思いますが、平均的だと思います。買い取り査定は2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。このような査定料は無料でした。

どなたでも車を買取ってもらうときには、高額の査定をしてくれるところに売りたいと思うと思います。でも素人には自分が乗っている自動車の相場がまったく判らないので、2社に依頼し、それぞれの査定見積もりを比較してみようと思いました。

始めに来た業者は、担当者がクルマの状況を確認してからノート型のパソコンを使って、いくつか入力してからデータ通信されていました。査定額の結果は71万弱。こちらの希望価格が80万だったので、それをスタッフさんに伝えると社長に聞いてみるので帰ってから返事をするとのことです。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、67万という金額でした。昨日の査定が70万円だった事、希望額と10万以上離れているといってみましたが、なかなか難しそうな感じで撤退されてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定をお願いした会社から、78万なら出せますと連絡がありましたので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.