エクストレイル 下取り|いつもは馴染みの業者に

初めてで不安感もありましたが車買い取りサイトを利用して、複数の業者で比較検討してみました。いつもは馴染みの業者にお願いしているので、相場より高く買い取ってくれていると信じていました。

しかし実際にいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつもお願いしているところはそれほど高くなかったようなんです。うちよりも高く買い取ってくれる店はないと話していただけに残念でした。相場以上であれば合格と考えていたのですが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。今回売った車は52万円が相場のようでしたが、査定を複数取ってみたところ最高額は70万円を提示してくれました。相場で売れたら合格と思っていましたが、よくよく考えれば相場とは安くはないというだけです。

見積もり比較をして最高額となった業者は70万で、2番の業者は68万という額でした。続いて三位は57万円と、差が開いていたので、上位の二社に出張見積もりを頼みました。上位の1社だけにそのまま依頼しなかったのは、複数社で比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。一括査定サイトでも、最低でも2社とは比較しないとダメと書いてありました。

出張して見積もってもらったら、70万だと思っていたけれど62万が良いところと言ってきました。手入れが悪いとの理由でしたが、8万も差があるのですね。でも2番目の業者は、そのままの金額でいいと言ってきました。概算見積もりは2番だったけど最高金額となったので、その業者に売却することになったのです。

エクストレイル 下取り|海外で喜ばれます

あまり出回っていない珍車を売却したら、想像以上の価格で売ることができました。考えていた以上でかなり高値で買い取って貰えたのです。馴染みの深い車や人気のあった車が高くなると思っていたのですが。

ネットでチェックしたところ、ある情報では予想に反して、珍しい車などは高額が付きやすく売却しやすいとありました。これ以外のサイトには、馴染みの深い車や人気車種が高値で売れやすいとありました。それは国内ではなく海外に向けての話のようでした。

今日本の車は海外で喜ばれます。日本人が乗っていたという事で、物を大切に取り扱う習慣も関係していると思います。私が思うに、日本の車は世界レベル以上と信頼を置いています。

今回の買い取り依頼した車も日本のメーカーですが、この車も海外で使って貰えるのかもしれないなと妄想すると夢が膨らみます。もちろん国内で使ってもらえるのはいいですね。

自動車を買い取ってもらうときは、乗り慣れたマイカーを失う悲しさもありますが、どんな査定がされるのかや次の乗り手を思い浮かべるのも好きです。可能なら次のオーナーは誰なのか知りたいです。今どこで走っているのか、どんな場所で毎日いるのかなど、車買い取りの後もよく考えます。

海外か国内かもわかりませんが、そこがどこであれ子供の旅立ちのような感じです。クルマを引き渡すときには中古車を買いたいと思うお客さんがいて、売りと買いのバランスが取れているんだなと思いました。

素敵な日本で、今後も自動車が必要な人たちに利用されていくのでしょう。買い取りを通じて、色々思いを巡らせてみました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/30 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.