エスティマ 査定|走行距離数は4万キロ

長年使用した自動車を手放す日はいつか来ます。愛おしい気持ちになり、次に乗る車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売ることになり、今回は入れ替えではなくて車の台数を減らすことで経費を抑えておこうというのが目的でもあったので、クルマの買い取り専門店に見積もりをしてもらいました。

新車で購入しましたので、初回の車検をやってから1年だから、つまり4年経過ですね。走行距離数は4万キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車扱いにはなるはずも無く、特にマイナス要因はありません。買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。出張査定でも無料でした。

誰でも車を売るとなれば、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいものです。ですが私にはこの車の相場というのが判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定をする方が車を一通り確認したのちタブレット端末で、ソフトに入力していってネット通信していました。査定結果は70万円でした。私の希望は80万くらいだったので、その旨を伝えると社長に聞いてみるので帰ってから返事をするとのことです。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、68万円という金額を提示されました。昨日の査定が70万円だった事、希望が80万円である事を伝えると、うちではその額は難しいとバンザイされてしまいました。その直後にタイミングよく最初の査定をしてくれた人から、78万でどう?と連絡が来ましたので、そこで決めました。

エスティマ 査定|一括査定サイトを活用した場合

長く乗ってきた車を、車検が来る前に思い切って売ることになりました。乗り慣れすぎたというのもあって、新しいクルマに乗りたいといった感じが思いのほか湧いてきたのです。

以前とは違い、最近は車の燃費も良くなっていて燃料代の節約にもなります。手放す車は高く買い取ってほしい、そう思っていたので、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、クルマを売却している方の多くが、そこで出された査定額に満足しているみたいです。

今までは、クルマの買い取り専門店1社に出向き、査定してもらうケースという形が普通でした。でもそうなると、算出された査定金額というものが適正と言えるのかどうか、車業界にいない私には判断できません。一括査定サイトを活用した場合、厳選された業者のなかから高めの金額を提示してくれたショップに買い取りの依頼ができるといったメリットがあります。早速私も、年式や車種などを選択して一括査定をお願いしたところ、腰が抜けるような高額査定だったので、ただただビックリです。すぐ連絡したら出張してくれたので話を伺ってみたところ、クイック査定で表示された金額とまず変わらない値段で買い取って貰えたのです。一括査定サイトを活用しなければ、そう考えてしまうと恐ろしくなりました。こういった感じで、思いもよらぬ高額で売れたので大大大満足です。いきなり売却するのには、不安感がある方も多くいると思われますので、まずはクルマの相場を調べる感じで始めてみるのも良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.