エリシオン 下取り|3社での見積もりが必要な理由は

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを引き取ってもらおうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、クルマの買い取り店と比べると15万円位安い見積もりになっています。今まで買い取り業者とかはやっていませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額の違いに驚きました。結局ディーラーへの下取りはやめる方向とし、車買い取り業者に売ることになりました。

クルマ買い取りのサイトで比較検討したところ、査定金額に大きな開きがありました。8社で査定を受けたのですが、30~76万まで金額にバラつきがあったのです。一番高値の専門業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトには少なくとも2社できれば3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書いてありました。

3社での見積もりが必要な理由は、査定士さんが目視することで、本当の査定額が判ります。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安でしかなく確定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。

出張査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土日に集中的に査定見積もりをしてもらいました。査定見積もりの結果、サイトで表示された概算査定額2位の査定士さんが1位の査定額を抜いて、最高額の金額を提示してくれたのです。比較サイトでは70万未満の査定金額だったのですが、76万円の業者があったことを伝えてみると、78万まで増額してくれたのです。

エリシオン 下取り|車査定サイトを活用して

初めてで不安感もありましたが車査定サイトを活用して、10社で査定比較をしてみました。いつもは知り合いの業者にお願いしているので、高めに買ってくれていると信じていました。

実際のところは複数の見積もりを取って判りましたが、いつもの買い取り業者は相場以下だったのです。これよりも高く買ってくれるところはないと話していたので意外でした。今までは相場で売却できれば正解と思っていましたが、もっと高く売れることがわかったのです。今回売ることになった車は52万円が相場のようでしたが、一括査定をやってみたところその中で一番の高値が70万円を出してくれたのです。ソコソコの値段であれば満足だと思っていましたが、相場程度であれば高くなくて平均ということです。複数の査定をして最高額となった業者は70万で、2位の業者は68万という額でした。続いて三位は57万円と、上位2社とは差があったので、2つの買い取り業者に出張見積もりを頼みました。最高額の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、競合他社がいないと足元を見られると思ったからです。一括査定サイトでも、最低でも2社以上で比較するべきだと書かれていました。

そしていざ出張査定を依頼すると、概算で70万と言っていた業者が62万程度の査定額になりました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。しかし最初に68万と言っていた業者は、68万のままと優しく言われたのです。当初は保険のつもりだった業者が最高金額となったので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.