カローラツーリングワゴン 査定|ですが手入れもしてきた車なのに

私の住んでいる地域はかなりの田舎で、車買い取りだけをやられているショップはありません。買い取りをしているのは、ディーラーさんかガススタンドくらいです。

約5年ほど乗ったクルマを手放すときは、手間もないので近くのお店で査定をお願いしました。ですが、手入れもしてきた車なのに30万少々という査定額に驚くしかありませんでした。

そんなわけで、ネットを使った無料査定サイトで見積もりを出してもらったところ、思っていた以上の高額で買い取ってもらえました。ネットの一括査定の依頼で査定を出張でしてもらうことになったのが、何れもネットやテレビなどで名の売れた車買い取り業者でした。そうそう休めないので、午前と午後に分けて査定に来てもらいました。午後からの業者さんは気持ちの良い人で、今このカラーの車を求めている人がいるので査定額も勉強しますと聞かされました。査定価格も40万と10万も増えましたので、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決断しました。このスタッフの方は準備周到で、運転手2名で来ていたようでそのまま持って行ってもらいました。

手間がかかると勝手にイメージしていましたが、地元で手続きするよりも手間がかかりません。なんといっても、めんどくさいと思う手続きもだいたいやってくれますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットの一括査定をやってとてもラッキーでした。

カローラツーリングワゴン 査定|車買い取りを依頼する時には

前に乗っていたのは、ボンネット部分がなぜか白くなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白い部分が際立ってしまいオンボロ車のように見えていました。洗車も一応しましたが査定してもらいに行ったところ、やはりボンネットの白さが査定価格に影響があるようです。

ショップに行って目立っている白い部分を戻せるものはないかなと探していたら、ボディに艶が出るような商品がありました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、とても綺麗になりました。母親から新しく車を買ったのかと言われました。

そこでもう一度査定に出したところ、前回よりも査定額がアップしました。年数も経っている車なのでどう出るかと思いましたが、考えていたよりも高く見てもらえたので嬉しかったです。ボディの色なども問題なかった様子でした。白くなってしまっていたところも前の色に戻すこともできたし、今まで以上に綺麗にすることができたのが何よりよかったです。

車買い取りを依頼する時には、車の艶を出しておくなどきれいに見えるようにしておきましょう。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば相場以上の査定になるかもしれません。査定額がアップすることと艶を出すためのグッズ代と手間を比較するなどして、オトクになるようであれば手入れするのも良いと思いませんか。千円くらいの出費があっても、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.