カローラフィールダー 査定|来ていただきました

新型の発売に合わせて、所有している自動車を売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す前提でしたが、期待した査定額とは離れており、買取専門店と比較すると15万円位安い見積もりになるところでした。

それまで下取りしか利用したことはなかったですが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その査定額の差にビックリしました。結局ディーラーへの下取りはやらないことにして、買い取り専門業者に売却しました。クルマ買い取りのサイトで比べてみたところ、査定額にものすごい差がありました。複数の業者で査定を受けましたが、30~76万まで金額がバラバラでした。最初は76万の業者に売ることを考えましたが、このサイトには少なくとも2社できれば3社には無料の出張査定をしたほうがよいと記載されていました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際に観てもらうことて、実際に買い取ってもらえる額が判るからだと思います。サイトでの評価額は判りますが、参考値でしかなく詳細は実車しだいです。そこで複数の業者に連絡をして、来ていただきました。

査定に必要な時間は約1時間と聞かされていましたので、休日にまとめて査定を受けることにしました。査定してもらった結果、サイトで見た査定額2位の買い取り業者が1位の業者を逆転して、最高の査定額を提示してくれたのです。ネットでは70万を切った査定金額だったのですが、76万を提示してくれた業者が存在したことを匂わしてみると、78万になったのです。

カローラフィールダー 査定|10万上げてくれたので

私の生活圏はかなり田舎で、中古車の買い取り専門でやっているお店はありません。買い取ってくれるのは、ディーラーか中古車販売しているところです。

5年程度使った愛車を売ってしまったときは、面倒だったので近くのディーラーで見積もり査定をしてもらいました。ですが、丁寧に扱ってきた車でしたが30万ほどの見積もり額に驚くしかありませんでした。

そのため、ネットで頼める一括査定サイトで査定してもらったところ、想像以上の高額で売ることができラッキーでした。複数業者の一括査定で出張査定を依頼することになったのは、どちらもネットやテレビなどで見たことのある車買い取り業者でした。所用があったため、午前中に1社午後に1社と時間差で査定見積もりしてもらうことにしました。

後半に来たスタッフの方が元気のある方で、この車のこのカラーを欲しい人がいるのでぜひ買い取らせてもらいたいと言われました。買い取り額は40万オーバーで10万上げてくれたので、そのスタッフさんに売ろうと決めたのです。その業者さんは出来る方みたいで、もう一人も来ていたようでそのまま引き取っていかれました。

遠くから来てもらうまでもないと思っていたのですが、地元で手続きするより断然楽でした。それに、めんどくさいと思う手続きもみんなやってもらうことができ、相場以上となる40万となり、ネットで査定を依頼して本当に良かったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/30 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.