キックス 査定|査定を出張でしてもらうことになったのが

私の住んでいるところは結構ないなかで、中古車の買い取り専門で行っている業者はありません。引き取ってくれるのは、自動車ディーラーか中古車販売しているところです。

5年ほど乗った愛車を売却した時ですが、急いでいたこともあり地元で査定してもらったのです。その結果、大切に乗ってきた車でしたが30万円という査定にビックリしました。そんなわけで、ネットを使った無料査定サイトで査定してもらったところ、予想以上の金額で売ることができました。無料の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、どこもテレビなどで有名な自動車買い取り店でした。私もそうは休めないので、午前と午後に分けて査定見積もりしてもらうことにしました。

午後に来られた業者の方は元気のある方で、この車のこのカラーを欲しいという人がいるので何とか売って欲しいと言われました。買い取り価格も40万円と10万程度のアップでしたから、その業者に売却することにすぐに決めたのです。このスタッフの方は買う気マンマンだったらしく、輸送用のクルマのを手配して来られていたみたいでその場で手続きをして持っていきました。

遠くだと手間がかかると思っていたのですが、地元の業者にしてもらった時より断然楽でした。メリットとしては、面倒だった手続き関係はほとんどやってくれるし、相場以上となる40万となり、ネットの一括査定をやってホント良かったです。

キックス 査定|平均的な走行距離です

今まで使わせてもらった車を手放す日はいつか来ます。とても悲しい気分になり、次に乗る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。たまに使っていた自動車を売却することになり、買い替えせずに車の台数を減らすことで経費を抑えておこうというのが目的ともいえますので、買い取り専門店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で購入し、49か月目ですから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、走行距離としては、平均的な走行距離です。車の買い取り見積もりは2つの業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。出張査定でも無料でした。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高く見積もってくれるところに売却したいものです。でも素人には今の車の相場がまったく判らないので、2社に依頼し、それぞれ査定額を出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来てもらった会社は、査定をする方が車を一通り確認したのちタブレット端末で、ソフトに入力していって送信していました。査定結果は70万円でした。こちらの希望価格が80万だったので、そのようにハッキリと伝えたら本社と交渉するのでチョット待ってほしいといわれました。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。他では70万以上の査定額だったこと、希望額は80万と言ってみましたが、かなり厳しい金額だとバンザイされてしまいました。その直後に先に査定してもらった業者から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.