クラウンマジェスタ 買取|ディーラーに下取りを

今まで使っていた自動車を乗換することになりました。車を買い替えるときにはディーラーに下取りをしてもらうしかないと思っていますが、それ以外の方法もあるらしいと教えてもらいました。それが買い取り専門業者でした。

まだやったことの無いことだったので、抵抗感もありました。ネットの画面を見ながら、手続きを進めていきました。まずは人気のありそうな査定が一括で申し込めるサイトを調べてからだと知ったので、このサイトを調べて、そこから査定の申し込みをしました。そして次に結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを決めました。

今までにも兄弟がクルマを乗り換えている様子は知っているので、相場のどれくらいで下取りされるのかは知っています。私がこれまで乗っていた車の年式・走行距離・ボディの状況を考えても、相場よりも高く査定してくれないと思っていましたが、実際には違いました。イメージよりも見積もり額を提示されました。

もし下取りを選んでいたらどれほどの見積もりになるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その査定額は、クルマ買い取り業者の一部と変わらない額でした。しかしそれ以上の査定額で見積もりしてくれるところもあったので、私はその買い取り専門業者に買い取りを依頼しました。

初挑戦のことでしたが、一つずつ進めて行けば、簡単に手続きなどを済ませられました。高額で買い取ってもらうことができた関係で、次の愛車を購入する時の費用も抑えることができましたしやってみよう行動して良かったです。

クラウンマジェスタ 買取|比較サイトでは70万未満の

新型の登場とともに、買い替えのためにマイカーを売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取ってもらう予定でしたが、期待した査定額とは離れており、買い取り業者と比べると15万くらい安くなりそうでした。

今まで買い取り業者とかは利用したことがありませんが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して見たところ、その金額差におどろきました。それにより下取りは止めることにして、専門の買い取り業者に売ることにしたのです。

クルマ買い取りのサイトで差を見てみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。6つの業者で査定してもらいましたが、30~76万まで査定額にバラつきがありました。当初は最高額の業者さんにお願いすることも考えましたが、このサイトには少なくとも3社とは立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書いてあったと思います。

3社での見積もりが必要な理由は、目視による査定をしてもらうことで、確定の査定額が判るからです。ネット上で判る査定額は、目安的なものであり決定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土日など休みの日に査定してもらうことになりました。査定してもらった結果、ネット査定額2位だった業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の金額を出してくれました。比較サイトでは70万未満の査定金額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいたことを知らせてみたら、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.