クレスタ 買取|私としては大成功でした

これまで使用していた車を乗換することになりました。車を買い替えるときにはディーラーさんで下取りをしてもらうものだと思っていましたが、実際にはそれ以外の方法もあることを気が付きました。それが無料の査定比較サイトでした。

初めての経験なので、取り掛かりが大変でした。ネットでコツコツ調べながら、やっていきました。まずはよく見る無料の一括査定サイトを見つけだすために、査定サイトを調べ、そこから査定依頼をしました。そして次に結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか選ぶことになりました。

何度か両親がクルマを買い替えている姿は見てきたので、どれくらいの価格で売っていたのかは知っています。私が使っていた車の走行距離や年式車体の状態などから、期待以上に高く買い取ってもらえる訳がないと考えていましたが、現実を知らなさ過ぎました。想像以上の査定金額になったのです。

もし下取りを選んでいたらどれほどの見積もりになるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果なのですが、買い取り業者の下の方と同程度でした。しかしそれ以上の査定額で見積もりしてくれるところもあったので、迷わず買い取り専門店にお願いする事にしました。

初めての経験でしたが、順に入力していくだけで、申し込みも簡単にやることができました。比較したので高く買ってもらう事ができたため、車を買い替える時の費用にも充てられたので私としては大成功でした。

クレスタ 買取|やっていませんでしたが

新型の登場とともに、所有している自動車を乗換のため売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す予定でしたが、期待していた査定額にはならず、買い取り業者と比べると15万円位安い見積もりになっていたのです。

これまで下取りだけしかやっていませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用してみて、その金額差に愕然としました。結局ディーラーへの下取りは依頼しないことが決定し、自動車買い取り店に売ることにしたのです。クルマの一括査定サイトなどで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、31万円から76万円まで色々な評価があることがわかりました。一番高値の専門業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトには2-3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書かれていたのです。

3社での見積もりが必要な理由は、実際に観てもらうことて、査定額がハッキリと判るからですね。ネット上でも概算額はわかりますが、参考値でしかなく詳細は車によって異なります。そこで早速3社に出張依頼をして、来ていただきました。

査定から売却手続きまでは1時間位らしいので、土日など休みの日に査定してもらいました。目視での査定の結果、概算査定額2位だった業者が1位の査定額を抜いて、一番高い金額を提示してくれました。ネットでは70万を切った価格でしたが、それ以上の業者がいたことを知らせてみたら、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.