グレイス 買取 相場|早速調べてみたところ

就職先も決定したおかげで、両親に自動車をいただきました。大学を出て勤めるようになってからは、このクルマに乗って毎日通勤していたのです。ところが本社へ転勤する事が決まり、車をどうするかで考えていました。

都市部以外であれば車は、必須アイテムです。しかし公共交通機関の整備されている都心部においては、自動車がなくてもさして日常には支障といったことは無いでしょう。それ以上に駐車場のことや維持管理費を考えた場合、経費的にも負担が大きくなりそうなので今回をキッカケとして売却することに決めました。

たまたま自宅の近くに、中古車販売のチェーン店があったのでそこを訪ねて、査定見積もりをしてもらいました。予想していたよりも安い金額がつけられ、ショックのあまり返答もできずに帰宅したあと、他で高く買ってくれるところを調べることにしました。

ネットで調べると一括査定サイトがあったので、早速査定してもらう事にしました。車種名やグレード走行距離などをマスに入れていくと、いくつかの買い取り業者が査定額を出してくれます。一括査定出来るので、時間や手間を大きく節約できるので便利です。早速調べてみたところ、最高額をつけてくれた買い取り業者があり、そこへ売却する事にしました。

実際に査定して売れた金額は大きかったので、ネットを活用して本当に助けられました。親切な業者さんでもあって、期待以上の高値で売れることができました。車を買い替えるなどあれば、査定サイトを使うことをお奨めします。

グレイス 買取 相場|総額70万で買いました

今回売却した自動車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたいと思いましたが、新車は手が届くレベルではありません。そのため良質の中古車を探していたところ、遠方にある知り合いの中古自動車販売店で見つけました。

しかし、喜んで乗っていたのですが、次々と予想外の問題があり、とうとう半年で売ってしまうことになりました。近くにある中古車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、せいぜい20万円にしかならないというのです。

私はこの車を半年前に総額70万で買いました。この状況を端的に言えば、約50万円を半年で資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある大手の買い取り業者に査定してもらいました。その結果、26万となりましたので買い取っていただきました。地元と大手とでは6万の差が生まれるようです。

それでも44万円目減りしたことには違いはないのですが、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万以上安く売ってしまうことになっていたかもと思えばまだ助かったと言えます。そのまま持って行ってもらうつもりでありましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、車をもっていくような考えではなかったようです。そういったこともあって、後日取りに来てもらうため別途輸送費がかかってしまいました。もし本当に買い取りをしてもらうつもりなら、最初から言っておけばよかったと反省点として挙げておきます。次に利用する時は、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.