グロリアワゴン 買取|たまに使っていた

長い年月使用した車を手放す時というのはいずれきます。愛おしい気持ちになり、でも次の車が楽しみな気分でもあったりします。たまに使っていた自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて台数をへらしてコストダウンを図るのが目的でしたから、買い取り業者にだけ見積もり査定をお願いしました。この車は新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、だいたい4年ということです。走った距離は約4万キロ、年間1万キロ程度なので、走行距離としては、多いわけでもありません。車の買い取り見積もりは2つの業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。もちろん査定料は無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高く見積もってくれるところにお願いしたいと思うでしょう。ただ素人の私には今の車の買い取り相場が分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が自動車を見てからタブレット端末で、ソフトに入力していって通信をしていたようです。査定価格は71万でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、その旨を伝えると社長に聞いてみるので1日待ってほしいとの事です。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、68万円という金額を提示されました。別会社の査定額が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではとても難し額ですと撤退されてしまいました。その直後に最初の査定をしてくれた人から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、その業者に売ることにしました。

グロリアワゴン 買取|依頼しているので

先日初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、複数の業者で比較検討してみました。毎回いつもの業者に依頼しているので、高値で買ってくれているものだと思い込んでいました。

しかし実際は複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもの業者はそれほど高くなかったようなんです。うちより高額で買い取れるところはないと話していたので意外でした。これまでは相場で売れたらバッチリと思っていましたが、もっと高く売れることがわかったのです。今回売却した愛車の相場は52万円だったのですが、一括査定をやってみたところ一番高額な査定額はなんと70万円を提示してくれました。相場で売れれば満足だと思っていましたが、相場程度であれば高くなくて平均ということです。

見積もり比較をして一番は70万の業者で、2番目の業者は68万円でした。次の3位は57万円と、差が開いていたので、第一位と二位の業者に出張査定見積もりを依頼しました。一番の業者にそのまま頼まなかったのは、競合他社がいないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。ネットで見たサイトにも、最低でも2社とは比較するのがコツと書いてありました。

実際に出張査定してもらいましたが、70万だと思っていたけれど62万が良いところと言ってきました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万も差があるのですね。ですが68万の業者は、そのままの額でOKと言ってくれました。概算では2位だった業者が最高金額となったので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.