コロナプレミオ 下取り|そのまま引き取っていかれました

私の住んでいるところはかなりの山奥で、中古車の買い取り専門で行っている業者はありません。買い取りをしているのは、クルマのディーラーかガソリンスタンドだけです。

数年のった車を売却した時ですが、どこでも同じだろうと地元で査定してもらったのです。その結果、丁寧に扱ってきた車でしたが30万ほどの見積もり額にガッカリしました。

そこで、ネットを使った無料査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で買い取ってもらえました。複数業者の一括査定で出張査定を依頼することになったのは、何れもネットやテレビCMなどでお見かけする中古車買い取りの業者さんでした。そうそう休めないので、午前と午後に1社ずつ査定見積もりしてもらうことにしました。

午後に来てくれた業者のスタッフが活気のある方で、今このカラーの車を欲しいという人がいるので査定額も勉強しますとおっしゃいました。査定の結果は40万円と10万の差もあって、その業者さんに引き取ってもらおうと決めたのです。その方は買って帰る気があったのか、輸送できる車で来ていたようでそのまま引き取っていかれました。

遠くから呼ぶのもとイメージしていましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに手間がかかりませんでした。メリットとしては、手続きなどは準備が出来ているのですぐ終わりますし、比較して10万アップになったし、ネットの一括査定をやって本当に良かったと思います。

コロナプレミオ 下取り|詳細は実車しだいです

新型の登場とともに、今のクルマを売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、買い取り業者と比べると15万くらい安くなっていたのです。

それまで下取りしか利用していませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りは依頼しないことが決定し、車買い取り業者に売ることにしたのです。

クルマ買い取りのサイトで差を見てみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万から76万まで色々な評価があることがわかりました。初めは一番高い額の買い取り業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトには2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと書かれていました。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に目視による査定を受けることで、本当の査定額が判るからだと思います。ネット上では概算は判りますが、参考値でしかなく詳細は実車しだいです。そこで3社に出張依頼をして、来てもらったのです。査定に必要な時間は1時間位らしいので、集中的に出来る日に査定をお願いしました。査定してもらった結果、サイトで表示された概算査定額2位だった業者が1位の業者さんを上回り、一番高い金額を提示してくれました。ネットでは70万を超えない査定額だったのですが、76万を提示してくれた業者が存在することを知らせると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.