サバンナRX-7 買取|業者さんを追い抜いて

新型モデルの登場と同時に、旧型の愛車を乗換のため売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、クルマの買い取り店と比べると15万程度も離れた額になるところでした。

これまで下取りだけしか利用したことがありませんが、初めて査定比較サイトを利用して見たところ、その金額差に愕然としました。そんなわけで下取りはしないことにして、買い取り専門店に売ることになりました。

クルマの一括査定サイトなどで比較検討したところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30~76万まで色々な評価があることがわかりました。当初は76万円の業者1社に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトを参照すると複数の業者に出張査定を受けたほうが良いですよと書いてあったと思います。

複数の業者に査定してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、確定の査定額が判ります。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安でしかなく詳細額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、お出でいただいたのです。査定に必要な時間は約1時間と聞かされていましたので、集中的に出来る日に査定をお願いしました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを追い抜いて、一番高い金額を提示してくれたのです。ネットでは68万円という査定金額だったのですが、5万以上高い業者が存在することを知らせると、78万円まで増額してくれたのです。

サバンナRX-7 買取|つもりになっていましたが

今回売ったクルマなのですが昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に憧れていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで質の良い中古車を近くで探しましたが見つからず、遠方にある知り合いの中古車販売店にあったのです。

しかし、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、立て続けにトラブルが発生し、とうとう半年で買い替えを考えました。職場の近くの自動車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、よくて相場以下の20万円らしいです。

このクルマを私は6カ月前に約70万で購入したのです。単純計算では、半年間で約50万も資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り専門店に査定してもらったのです。ここでの査定結果は、26万円で買い取ってもらうことができました。比較した査定をすることで6万円の差がありました。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはないのですが、2社目で査定してもらってなければ、6万円低い額で売却するはめになっていたかもしれないのですから助かります。

このまま買い取りしてもらうつもりになっていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車をもっていくような感じではありませんでした。ですので、後日来られたときには輸送料として減額されてしまいました。もしも買い取りをしてもらうつもりなら、最初から伝えておくべきだったなと反省点として挙げておきます。次回があれば、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.