シビックフェリオ 査定|これまで下取りだけしか

お気に入りの車種の新モデルと同時に、所有している自動車を売却しようと考えていました。当初は購入したディーラーに下取りをお願いしようと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、クルマの買い取り店と比べると15万程度も離れた額になりそうでした。

これまで下取りだけしか利用したことはなかったですが、初めて査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差に愕然としました。結局下取りはしないことにして、専門の買い取り業者に売ることにしたのです。

車一括査定サイトで比べてみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、32万~76万まで金額にバラつきがあったのです。初めは一番高い額の買い取り業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトには少なくとも2社できれば3社には出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていました。

複数の業者に査定してもらう理由は、査定士さんが目視することで、実際に買い取ってもらえる額がわかるからだそうです。ネット上で判る査定額は、目安でしかなく詳細は車によって異なります。早速複数の買い取り店に連絡を取り、お出でいただいたのです。査定の時間は1時間くらいと言われていたので、休日にまとめて査定してもらいました。出張してもらっての査定の結果、概算査定額2位のお店が1位の業者を追い抜き、最高額の金額を出してきました。ネットでは70万を超えない査定金額だったのですが、5万以上高い業者が存在することを知らせると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

シビックフェリオ 査定|判っています私が愛用していた

今まで使っていた自動車を乗り換えることになりました。自動車の買い替えをする場合はディーラーに下取りを依頼すればよいと思っていたのですが、世の中にはその他の方法もあるらしいと教えてもらいました。それがクルマの買い取りです。

ただ初めての事だったので、どうすれば良いかが分かりません。ネットの画面を見ながら、やっていきました。まずは口コミの良さそうな複数の業者に申し込めるサイトを決めることにし、このサイトを調べて、そこで一括査定を申し込みました。その結果から、実際に来てもらう業者をどうするのか家族で相談したのも覚えています。

これまで両親が自動車を買い替えているのは知っているので、大体どれくらいの金額で下取りされていたかは判っています。私が愛用していたクルマの年式やクルマの状況や状態から、実はそれほど高く買ってはもらえないと思っていましたが、実際には違いました。想像以上の高額査定となりました。

もし下取りを選んでいたらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果としては、買い取り業者の下の方と同程度でした。しかし多くはそれ以上の金額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、その買い取り専門店に買い取りを依頼しました。

初めての事でしたが、一つずつ進めて行けば、簡単に手続きなどを済ませられました。高額で買い取ってもらうことができたため、次の自動車を買い変える時の出費に充てることができたのでやってみよう行動して良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.