ジャズ 下取り|15万くらい安く

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型の愛車を引き取ってもらおうと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、クルマの買い取り店と比べると15万くらい安くなるところでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用していませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用してみて、その価格差に驚いたものです。こういった現実を知った以上下取りはやめる方向とし、自動車買い取り店に売却する話となりました。

車一括査定サイトで比較検討したところ、査定額にものすごい差がありました。7社に査定してもらいましたが、31万円から76万円まで金額に上下が大きかったです。当初は76万円の業者1社に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトをよく見てみると複数の業者に出張見積りを受けたほうが良いと書いてあったと思います。

3社での見積もりが必要な理由は、目視による査定をしてもらうことで、本当の査定額が判るからです。ネット上でも概算額はわかりますが、参考にはなりますが確定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらったのです。

売却手続きまで含めて1時間くらいと言われていたので、土日など休みの日に査定してもらうことになりました。査定してもらった結果、ネットで表示された査定額2位だった業者が1位の業者を追い抜き、最高額の見積もりを提示してくれたのです。ネットでは70万を切った査定額だったのですが、それ以上の業者が存在することを知らせると、78万弱までアップしてくれました。

ジャズ 下取り|これまで両親がマイカーを買い替えしているのは

今まで使っていた自動車を買い替えようと思いました。私はいつも買い替えの時はディーラーさんで下取りをしてもらうしかないと思っていますが、実際にはそれ以外の方法もあることを気が付きました。それが車買い取りでした。

初めてのことですから、どうしたらよいのかわかりません。ネットで検索しながら、手続きを進めていきました。まずは聞いたことのある一括査定のサイトを決めることにし、それを調べて、そこで一括査定を申し込みました。その結果をもとに、どこの業者に出張を依頼するかを決めることになりました。

これまで両親がマイカーを買い替えしているのは見ていたので、相場のどれくらいで引き取ってもらっているのかは判っていたと思います。私の乗っていた車の年式・走行距離・ボディの状況を考えても、期待以上に高く買い取りすることもないと思っていたんですが、現実を知らなさ過ぎました。予想以上の査定額となっていたからです。

これが下取りとしたらどれくらいの価格になるか、ディーラーさんで伺ってきました。その下取り額は、買い取り業者の下の方と同じような査定額でした。でもそれ以上の査定金額で買ってくれる業者もいましたので、私はその買い取り専門業者に買い取りを依頼しました。

初挑戦のことでしたが、一つずつ進めて行けば、申し込みも簡単に進められました。比較したので高く買ってもらう事ができたため、次の愛車を購入する時の出費に充てることができたので私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/29 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.