セドリック 査定|ネットで表示された査定額

新型の発売に合わせて、今のクルマを売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、期待していた査定額にはならず、買取専門店と比較すると15万円以上も安い額になっていました。

今まで買い取り業者とかはやっていませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用して見たところ、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りはしないことにして、専門の買い取り業者に売却しました。

車一括査定サイトで比較してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。8社で査定を受けたのですが、30万円~76万円まで金額にバラつきがあったのです。当初は最高額の業者さんに売ることを考えましたが、買い取りサイトには2-3社には出張査定を受けたほうが良いですよと記載されていました。

3社での見積もりが必要な理由は、目視による査定をしてもらうことで、査定額がハッキリと判ります。サイトでの評価額は判りますが、目安でしかなく確定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定に必要な時間は1時間もあればとのことでしたから、土日など休みの日に査定してもらいました。査定見積もりの結果、ネットで表示された査定額2位の査定士さんが1位の業者を逆転して、最高の査定額を提示してくれたのです。比較サイトでは70万未満の査定金額だったのですが、それ以上の業者があったことを伝えてみると、78万弱までアップしてくれました。

セドリック 査定|できたため車を買い替える時の

これまで使用していた車を売却することになりました。車を買い替えるときには下取りをしてもらうものだと思い込んでいたのですが、実際にはそれ以外の方法もあるらしいとその時知りました。それがクルマの買い取りです。まだやったことの無いことだったので、取り掛かりが大変でした。ネットの画面を見ながら、手続きを進めました。まずは聞いたことのある査定が一括で申し込めるサイトを決めることにし、それを調べて、そこで見積もり依頼をしました。その結果をもとに、どの業者に来てもらうかを決めました。これまで親父がクルマを乗り換えている様子は見ていたので、相場のどれくらいで下取りされていたかは知っています。私の乗っていた車の走行距離や年式車体の状態などから、相場よりも高く査定してくれないと思っていましたが、予測は外されました。思っているよりも遥かに高い査定額になりました。もし下取りを選んでいたらどれほどの見積もりになるか、ディーラーに聞いてみました。その結果は、車買い取り業者の2社と同じような査定額でした。でもそれ以上の査定金額で買ってくれるという業者があったので、私は迷わず買い取り業者に買い取りを依頼しました。

初めてだったけど、順番に一つずつ作業を進めて行った所、簡単に手続きなどを済ませられました。高額で買い取ってもらうことができたため、車を買い替える時の費用も抑えることができましたし私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/29 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.