セレナ 査定|それを調べてそこで一括査定を申し込みました

今使っている車を買い替えようと思いました。私はクルマの買い替え時は下取りをやってもらえばよいと思い込んでいたのですが、世の中にはその他の方法もあるらしいとその時知りました。それが車買い取りでした。まだやったことの無いことだったので、取り掛かりが大変でした。ネットでコツコツ調べながら、手続き方法を見つけました。まずは聞いたことのある複数の業者に申し込めるサイトを表示させてからと判ったので、それを調べて、そこで一括査定を申し込みました。その結果から、実際に来てもらう業者をどうするのか選んだのです。

今までにも兄弟が自動車を買い替えているのは見てきたので、どれくらいの交渉の後で下取りされるのかは知っていました。私がこれまで乗っていたクルマの年式やクルマの状態などから、実はそれほど高く買い取りすることもないと思っていたんですが、現実を知らなさ過ぎました。イメージよりも高い査定額になりました。

もしも下取りだったらどれくらいの価格になるか、ディーラーに聞いてみました。その査定額は、クルマ買い取り業者の一部とほぼ同じくらいとなりました。ただそれ以上の金額でも見積もりしてくれるところもあったので、その買い取り専門店に買い取りを依頼しました。

初挑戦のことでしたが、一つずつ進めて行けば、申し込みも簡単に進められました。思ったよりも高く売ることができた関係で、次に乗る車を買い替える時の出費も減ったので私としても満足できました。

セレナ 査定|最高金額を提示してきました

新型モデルの登場と同時に、旧型になるマイカーを売ろうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、買取専門店と比較すると15万円位安い見積もりになるところでした。

今までは下取りしか利用していませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その価格差に驚いたものです。こういった現実を知った以上下取りはやらないことにして、買い取り専門業者に売ることになりました。

車一括査定サイトで比較してみたところ、査定額にものすごい差がありました。複数の業者で査定を受けましたが、30万から76万まで金額がバラバラでした。当初は最高額の業者さんにお願いすることも考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも3社とは無料の出張査定をしたほうがよいと書いてありました。

3社での見積もりが必要な理由は、査定士さんが目視することで、本当の査定額がわかるからだそうです。ネット上で判る査定額は、参考的なものであり詳細は実車しだいです。そのため出張依頼を3社にして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

売却手続きまで含めて1時間もあればとのことでしたから、土日に集中的に査定見積もりをしてもらいました。査定見積もりの結果、概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者を追い抜き、最高金額を提示してきました。ネットでは70万を超えない査定金額だったのですが、5万以上高い業者がいたことを知らせてみたら、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/30 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.