チェイサー 下取り|それ以上高く買い取れるところはないと

先日私は初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、10社で査定比較をしてみました。いつもは近所の業者に依頼しているので、高めに買ってくれていると決め付けていました。

実際のところはいくつかに査定をしてもらって判りましたが、毎回お願いしているお店はそれほど高くなかったようなんです。それ以上高く買い取れるところはないと話されていたのですが。これまでは相場で売れたらバッチリと思っていましたが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回売却したクルマの相場は約50万だったのですが、複数の業者で査定をしたところ一番高額な査定額はなんと70万円を出せるとなりました。ソコソコの値段であれば合格と思っていましたが、相場程度ということは安くはないというだけです。

複数の査定をして最高の業者は70万で、2番目の業者は68万がいっぱいのようです。3番目は57万と、かなり値が下がったので、上位2つの業者に出張見積もりをお願いしました。簡単査定で1番の業者にそのまま売却しなかった理由は、競合他社がいないとなめられてしまうかもと思ったからです。一括査定サイトでも、複数の業者を呼んで比較するのがコツと書いてありました。

出張査定の時には、当初70万円を出してくれた業者が62万円まで値を下げてきたのです。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの額でOKと言ってきました。当初は保険のつもりだった業者が最高額になりましたので、その業者に売却することになったのです。

チェイサー 下取り|ずっとスポーツタイプの車に

今回売ったクルマなのですが昨年の暮れに中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで質の良い中古車を探しまくっていたら、自宅から少し離れた町の中古車販売のお店にありました。

ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、次々と予想外の問題があり、半年少々で手放したくなりました。試しに自宅の近くにある自動車買い取り業者に査定を依頼したところ、よくて20万が上限とのことです。

私はこの車を半年前に総額70万で買いました。これを計算すると、半年間で約50万も減らしてしまったということになります。これは満足いくわけもないので、前に車買い取りを依頼したこともある大手の買い取り業者に査定してもらったのです。ここでの査定結果は、26万円までアップし買い取っていただきました。わずか2社の比較でしたが6万の価格差がありました。

それでも44万円減ったことには違いはありませんが、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売ることになった可能性があったのですから助かりました。

そのまま買い取ってもらうつもりでしたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを持って帰るような感じではありませんでした。そういったこともあって、後日の引き取り時に輸送費を引かれてしまいました。もし本気で売るつもりならば、はじめからそう言っておけば良かったと反省点として挙げておきます。次に利用する時は、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/30 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.