ツーリングハイエース 買取|近場で済ますよりも

私の住んでいる地域はかなりの田舎で、中古車の買い取り専門でやっているお店はありません。買い取ってくれるのは、車のディーラーかガソリンスタンドだけです。

5年程度使った愛車を売却した時ですが、手間もないので近くのお店で査定してもらいました。その結果、大事に乗ってきた車なのに30万ほどの見積もり額に驚くしかありませんでした。

そのため、ネットを使って査定サイトで査定してもらったところ、想像以上の高額で売ることができました。ネットの一括査定の依頼で来てもらうことになった2社は、どちらもインターネットやテレビなどで有名な中古車買い取りの業者さんでした。そうそう休めないので、午前と午後に分けて査定に来てもらうことにしました。

後半に来たスタッフの方が丁寧な応対ができる方で、この車種でこのボディカラーを探している人が多くいるそうで何とか売って欲しいとアピールしてくれました。気になる査定額は40万円と10万円アップだったので、その業者さんに引き取ってもらおうと即決しました。その方は準備周到で、運転手2名で来られていたようでそのまま引き取っていかれました。

遠くから来てもらってもと思っていましたが、近場で済ますよりも手間は少なく感じました。他にも、面倒な手続きなどは準備が出来ているのですぐ終わりますし、売却額も高くなるなど、ネットで査定を依頼してホント良かったです。

ツーリングハイエース 買取|少し離れたところにある

今回売却した自動車は昨年の暮れに中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗ってみたかったのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良さげな中古を近くで探しましたが見つからず、少し離れたところにある中古車販売のお店にありました。

しかし、喜んで乗っていたのですが、トラブルが次々発生し、購入から半年ほどで買い替えを考えました。職場の近くの中古車買い取り業者に査定を依頼したところ、よく頑張っても20万とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を約70万で購入したのです。単純に計算すると、半年間で約50万も減らしてしまったということになります。これは満足いくわけもないので、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り専門店に査定してもらったのです。査定をしてもらった結果、26万円となり引き取ってもらえました。地元と大手とでは6万の差が生まれるようです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはないのですが、別の業者で査定をしなければ、6万円低い額で売却するはめになった可能性があったのですから助けられたとも言えます。

そのまま持って行ってもらうつもりになっていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような準備をしていませんでした。そんなこともあり、後日来られたときには別途輸送費がかかってしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、ハナから言っておくべきだと反省しています。今度利用する場合には、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/29 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.