ティーノ 下取り|満足だと思っていましたが

初めてで不安感もありましたがネットの一括査定サイトを利用して、複数の業者で比較検討してみました。いつもは知り合いの業者に買い取ってもらっているので、高値で買ってくれているものだと信じていました。

しかし実際にいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつもの買い取り業者はそれほど高くなかったようなんです。そこよりも高い値段で買ってくれるところはないと話されていたのですが。今までは相場で売却できれば大成功だと思っていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回売却した車は52万円が相場のようでしたが、査定を複数取ってみたところ一番高い提示額は70万円と出せるとなりました。相場以上なら満足だと思っていましたが、考えてみれば相場というのは高くも安くもない金額のことでした。

一括で依頼できる査定をして最高は70万で、第二位の業者は68万までとのことでした。続いて三位は57万円と、かなり値が下がったので、2つの買い取り業者に無料の出張査定を依頼しました。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、出張でも比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。ネットで見たサイトにも、複数の業者を呼んで比べると差がわかると書いてありました。実際に出張査定してもらいましたが、約70万相当としていた業者が62万円まで値を下げてきたのです。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。ですが68万の業者は、68万のままと優しく言ってくれました。概算では2位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に売却したのです。

ティーノ 下取り|このクルマを私は6カ月前に

今回売却した自動車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツカーに憧れていたのですが、新車は高すぎて買えません。そのため中古で良質な車を近くで探しましたが見つからず、少し離れたところにある中古車屋さんで見つかりました。ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々とトラブルに見舞われ、とうとう半年で売却することにしました。まずは近隣の車買い取りショップに無料査定をお願いしましたところ、最大限頑張っても20万とのことです。

このクルマを私は6カ月前に購入したとき70万円支払いました。これを計算すると、6カ月で50万円も失ったことになります。これは満足いくわけもないので、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り専門店に比較のために査定をお願いしました。その結果、26万でしたので買い取ってもらうことになりました。わずか2社の比較でしたが6万円の差になったみたいです。

それでも44万円減ったことには違いはありませんが、2社で査定しなかったら、さらに6万円も安く手放すことになっていた可能性もあっただけに助かったともいえます。

この状態で持っていくつもりになっていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、自動車を運ぶような段取りはされていませんでした。その為、後日の引き取り時に輸送費を引かれてしまいました。もし本気で売却したいのなら、はじめからそう言っておけば良かったと後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/29 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.