ディアスワゴン 買取|売却する話となりました

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、車買い取り業者と比較しても15万円以上も安い額になっていました。

これまでもディーラーの下取りしかやっていませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを活用してみて、その査定額の差にビックリしました。こういった現実を知った以上下取りはやめる方向とし、専門の買い取り業者に売却する話となりました。

車一括査定サイトで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。7社に査定してもらいましたが、30~76万まで査定額にバラつきがありました。当初は76万円の業者1社にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトを参照すると3社程度は訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。

複数の業者に査定してもらう理由は、実際に目視による査定を受けることで、はっきりした査定額が判ります。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考的なものであり詳細額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、来ていただきました。

査定に必要な時間は約1時間と聞かされていましたので、集中的に出来る日に査定してもらうことになりました。目視での査定の結果、サイトで見た査定額2位だった業者が1位の査定額を抜いて、最高額の金額を提示してくれたのです。ネットでは68万円という金額でしたが、5万以上高い業者がいることを伝えると、78万になったのです。

ディアスワゴン 買取|なっているんだなと思いました

珍しいクルマを買い取りに出したら、想像以上の価格で売ることができました。相場よりも高額査定にはビックリです。よく見かける車や人気の車種が高いものと思っていました。

ネットでチェックしたところ、ある情報ではその通りで、珍しい車は高値で買い取ってくれるとありました。他の情報では、よく見かけるような車や人気のあるクルマが高く売れやすいとありました。ただそれは特に外国においての話でした。

今日本の車は海外で特に高い需要があります。日本人特有の、物を大切に取り扱う習慣も影響しているのでしょう。私は日本人ですが、日本の自動車は世界レベルと信頼を置いています。

買い取ってもらった自動車も国産の車ですが、この車も海外で活躍するのかもしれないと思うとドキドキした気持ちになります。それが国内であっても使って貰っても嬉しいです。

自動車を買い取ってもらうときは、慣れ親しんだクルマを手放さないといけない寂しさもありますが、どんな査定がされるのかや新たな乗り手を想像する楽しさがあります。もしも可能ならどなたが乗ることになるのか知りたいです。今どこで走っているのか、どんな所で普段待機しているのかなど、売却した先のことも考えるのです。

外国なのかもしれませんが、そこがどこであれ思い出が蘇る気分です。クルマを手離すときには中古車を購入したいとするお客さんもいて、欲しいと不要がバランスよくなっているんだなと思いました。

素敵な日本で、これからも質の良いクルマたちが欲しい人に譲られていくでしょう。クルマの買い取りでしたが、色々思いを巡らせてみました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.