トゥデイ 買取|買ってもらった車に乗って

就職も決まったので、両親に車を買ってもらいました。大学を卒業した後は、買ってもらった車に乗って通勤していました。ところが転勤することになったのですが、車をどうするかで困っていました。

田舎であれば自動車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。一転交通網の発達している都会においては、車が無くてもさして日常には支障が出る要素はありません。車を所有すると駐車料金や維持管理代もバカにならず、経費的にも負担が大きくなってしまうので思い切って売ることに決めました。

自宅近くにあった、大手の車買い取りショップの店舗があったと思いだしたのでそちらに車を持って行って、査定をお願いしました。想像していなかった評価で金額を聞かされ、ショックのあまりその場では申し込まずに、その他で高く買ってくれないか調べてみることにしました。

するとネットで査定できるようなので、早速査定してもらう事にしました。車種名やグレード走行距離などをマスに入れていくと、複数の査定業者とともに概算の見積もりを教えてくれます。1回の入力で複数の登録が一括でできるので、手間や時間を掛けずにできるのは魅力です。そうして出た結果、一番高値をつけてくれた買い取り業者さんがいましたので、そちらに引き取ってもらう事にしました。

ネットで査定してもらって売れた金額は大きかったので、ネットの一括査定サイトを使ってホント良かったです。交渉もできたので、思っても見なかった高値で買い取って頂きました。クルマを売ることがあれば、査定サイトを使うことをオススメしますよ。

トゥデイ 買取|差が開いていたので

今までしたことはありませんでしたがネットの一括査定サイトを利用して、複数の業者で比較検討してみました。これまでは馴染みの買い取り業者に売っているので、相場より高く買い取ってくれていると信じていました。

でも実際に数社と査定してわかったのですが、いつも売却している業者は高くはありませんでした。うちより高額で買い取れるところはないと話されていたのですが。これまでは相場で売れたら正解と思っていましたが、それほどでもない事実はショックでした。

今回売った愛車の相場は52万円だったのですが、一括の見積もりを取ったところその中で一番の高値が70万円を提示してくれました。相場以上なら満足でしょうと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くなくて平均ということです。

複数の査定をして最高額は70万円であり、2位の業者は68万までとのことでした。3番目は57万と、差が開いていたので、2つの買い取り業者に無料の出張見積もりをお願いしたのです。最高額の業者にそのまま頼まなかったのは、出張でも比較しないと足元を見られると思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、複数業者に出張を依頼して比較するのがコツと書いてありました。

出張査定の時には、70万と出していた買い取り業者は62万円と言われました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。でも2番目の業者は、68万でいいよと言ってくれました。2番目の業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.