ハイラックススポーツピックアップ 査定|準備をしていませんでした

今回売ったクルマなのですが昨年夏に買ったセコハンです。4輪駆動の自動車に乗ってみたいと思いましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで質の良い中古車を探していたところ、少し離れたところにある中古車屋さんで見つかりました。

ところが、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、半年少々で手放したくなりました。職場の近くの車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、よくて20万円にしかならないというのです。

私は約6ヶ月前にこの車を約70万で購入したのです。この状況を端的に言えば、半年間で約50万も失ったことになります。これでは納得できないので、友人が売っていた人気の買い取り業者に査定してもらったのです。査定見積もりしてもらった結果は、26万となりましたので買い取ってもらうことができたのです。比較した査定をすることで6万もの差が出たのです。

それでも44万円目減りしたことには変わりないのですが、2社目で査定してもらってなければ、6万円低い額で手放すことになっていた可能性もあっただけに助けられたとも言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりだったのですが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような準備をしていませんでした。そんなこともあり、後日来られたときには輸送料として減額されてしまいました。もしもホントに売ってしまおうと考えているのなら、最初から言っておけばよかったと思い直しています。今度利用する場合には、そういったことにも気を付けようと思います。

ハイラックススポーツピックアップ 査定|ただそれ以上の金額でも

それまで乗っていた車を乗り換えることになりました。私はクルマの買い替え時は下取りをしてもらえばよいと思っていたのですが、実際にはそれ以外の方法もあるようだとその時知りました。それがクルマの買い取りです。初めてのことですから、抵抗感もありました。ネットで検索しながら、手続きを進めていきました。まずはよく見る無料の一括査定サイトを決めることにし、それを調べ、そこから査定依頼をしました。その結果から、どの業者に来てもらうかを決めました。

何度か両親がクルマを買い替えている姿は知っているので、どれくらいの価格で下取りされていたかは知っていました。私が使用していた車の走行距離や年式車体の状況や状態から、相場よりも高く買い取りすることもないとイメージしていましたが、予測は外されました。予想以上の査定金額になったのです。

試しに下取りに出したらどんな結果になるのか、ディーラーに聞きに行ってきました。その下取り額は、買い取り業者の下の方と大体同じ位でした。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれそうな業者もありましたので、私は迷わず買い取り業者にお願いしたのです。初めての体験でしたが、順を追ってやっテイクだけで、私でも簡単に手続きなどをやれました。思ったよりも高く売ることができた関係で、次に乗る車を買い替える時の出費も抑えることができたので私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/30 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.