ハナテン 査定|土曜か日曜にまとめて

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型になるマイカーを売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、買取専門店と比較すると15万円も安い金額になるところでした。それまで下取りしかやっていませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その価格差に驚いたものです。こういった現実を知った以上下取りはしないことにして、自動車買い取り店に売ることになりました。

クルマ買い取りのサイトで差を見てみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、32万~76万まで査定額にバラつきがありました。当初は最高額の業者さんに依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトをよく見てみると3社程度は出張見積りを受けたほうが良いと書かれていました。

複数の業者に査定してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、査定額がハッキリと判るからです。ネット上で判る査定額は、参考にはなりますが詳細額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、お出でいただいたのです。査定の時間は1時間もあればとのことでしたから、土曜か日曜にまとめて査定してもらいました。査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、最高の査定額を提示してくれたのです。サイト内では70万を下回る金額だったのですが、76万円の業者が存在することを知らせると、78万弱までアップしてくれました。

ハナテン 査定|長年乗り続けた愛車を

長年乗り続けた愛車を、次の車検のまえに思い切って手放すことにしました。乗り慣れすぎたというのもあって、新しいパートナーがほしいというような感覚が強くなってきたからです。

以前とは違い、燃費の良いクルマが多いのでガソリン代も食いません。出来れば高値で買い取って欲しい、心でそう考えていたものですから、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、クルマを買取ってもらった方の多くが、売却した額に納得されているようなんです。

これまでならば、買い取り業者に伺って、査定を受けるケースというのが一般的でした。でもそれだと、提示された査定額が世間相場と比較してどうなのか、車業界にいない私には判断できません。でも一括の査定サイトを使ったら、厳選された業者のなかから一番高い金額を提示してくれた業者さんに買い取りの依頼ができるといったメリットがあります。

それで私もやってみようと、年式や車種などを選択して一括の査定を依頼してみたところ、腰が抜けるような高額査定だったので、ただただビックリです。すぐに業者に連絡して話を伺ってみたところ、簡単見積もりで出た金額とまず変わらない値段で売ることができました。一括査定サイトを活用しなければ、そう思っただけでも冷や汗が出るくらいです。私の場合ですが、想像できなかった高値で買い取って頂けたので大満足です。売却となると、不安感がある方もおられるでしょうから、まずは気軽に相場を見てみるところからやってみると良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/29 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.