パッソセッテ 下取り|クルマの買い取り査定サイトを使って

先日初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、複数の見積もりを取ってみました。これまでは馴染みの買い取り業者に依頼しているので、相場より高く買い取ってくれていると信じていました。

しかし実際に査定を複数もらって理解できましたが、いつもお願いしているところは相場程度だったんです。うちより高額で買い取ってくれる店はないと聞いていたので意外なものでした。それまでは相場で売れれば問題ないと思っていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

先日売却した車なのですが相場は52万でしたが、一括査定をやってみたところ一番高い提示額は70万円と出してくれたのです。相場で売れたら問題ないと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは可もなく不可もなくということです。

複数の査定をして最高額となった業者は70万で、2番の業者は68万円でした。3位は57万程度で、上位2社とは差があったので、第一位と二位の業者に出張査定見積もりをお願いしました。概算で1番の業者にそのまま売らなかったのは、複数社で比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。一括査定サイトでも、最低でも2社以上で比較しないとダメと書いてありました。

出張して見積もってもらったら、概算で70万と言っていた業者が62万と言ってきたのです。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。でも2番目の業者は、そのままの金額でいいと言ってくれました。概算見積もりは2番だったけど最高金額となったので、その業者に引き取ってもらいました。

パッソセッテ 下取り|人気のあるクルマが高く

あまり出回っていない珍車を売却したら、かなりの高額で買い取ってくれました。思った以上でかなり高く買ってもらえたのです。馴染みの深い車や人気のあった車が高くなると思っていたのですが。

ネットで調べたところ、そこにある情報では想像できなかったですが、珍しい自動車は高値が付きやすく売却しやすいとありました。他の情報では、みんなが知っているクルマや人気のあるクルマが高く売れやすいとありました。但しその理由は海外に向けての話のようでした。

国産のクルマは海外で特に高い需要があります。日本人の特徴でもある、大切に扱う習慣も影響しているようです。私の考えも、日本のクルマは世界で一番と思っています。

今回売却したクルマも日本のメーカーですが、もしかして海外で使って貰えるのかもしれないなと妄想するとドキドキした気持ちになります。もちろんそれが国内で活かされるのなら嬉しいですね。

車を売るときは、乗ってきた車を手放さないといけない寂しさもありますが、どんな査定がされるのかやこの車を次に乗る人をイメージする楽しさがありますね。可能なら次のオーナーは誰なのか知りたいです。今どこで走っているのか、何処に留まっているのかなど、考えるとワクワクします。

外国なのかもしれませんが、何れにせよ我が子の旅立ちを思う気分です。自動車を手放すときには複数の車を売りたいとするお客さんもいて、買いと売りがバランスよく取れているんだなと思いました。

豊かな日本において、これからもまだ使える車が必要としている人に渡っていくでしょう。買い取りしてもらっただけですが、色々なことを学んだ出来事でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/30 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.