フィットシャトル 買取 相場|平均的だと思います

長い年月使用した車を売ってしまうときが来ます。もの悲しい気分にもなり、次に来る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーだった自動車を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有台数を抑えて経費を抑えておこうというのが目的でしたから、中古車買い取り店にだけ見積もりをしてもらいました。新車で買ったので、49か月目ですから、新車登録から約4年です。走行距離は50,000キロ弱、1年で割れば10,000キロ程度ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的だと思います。自動車の査定は2社に絞ってお願いし、全て出張査定でお願いしています。出張査定でも無料でした。自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高い査定会社に売りたいですよね。ただ素人の私には今の車の買い取り相場というのが分からないので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、担当者がクルマの状況を確認してからノート型のパソコンを使って、色々と入力し通信をしていたようです。査定価格は71万でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのように伝えてみると社長に聞いてみるのでチョット待ってほしいといわれました。翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他社の見積もりの方が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、かなり厳しい金額だと撤退されてしまいました。その直後に先に査定してもらった業者から、78万でどう?と連絡が来ましたので、そこで決めました。

フィットシャトル 買取 相場|査定見積もりをしてもらいました

お気に入りの車種の新モデルと同時に、今のクルマを引き取ってもらおうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す前提でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、車査定買者とくらべてみても15万円も安い金額になっていました。

今まで買い取り業者とかは利用しようとも思いませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その価格差に驚いたものです。結局ディーラーへの下取りはやめる方向とし、買い取り専門業者に売ることにしたのです。

車買い取りサイトで確認してみたところ、査定額にものすごい差がありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万円~76万円まで査定額にバラつきがありました。初めは一番高い額の買い取り業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると複数の業者に訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。

3社に見積もりを出す理由は、査定士さんが目視することで、本当の査定額がわかるからだそうです。ネット上では概算は判りますが、目安でしかなく詳細は実車しだいです。そこで複数の業者に連絡をして、来てもらったのです。

出張査定の時間は1時間程度と言われたので、土曜か日曜にまとめて査定見積もりをしてもらいました。出張してもらっての査定の結果、概算査定額2位のお店が1位の査定額を抜いて、一番高い金額を提示してくれたのです。比較サイトでは70万未満の査定額だったのですが、76万円の業者がいることを伝えると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.