フリードスパイク 売却|66万円という査定額でした

長いこと使ったクルマを手放さないといけない時があります。愛おしい気持ちになり、でも次の車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーとして所有していた自動車を売ることになり、今回は乗換ではなくて車の台数を減らすことで経費を抑えておこうというのが目標だったので、クルマの買い取り専門店に見積もり査定をお願いしました。

新車で買ったので、初回の車検をやってから1年だから、新車登録から約4年です。4万キロの走行距離で、年間で言えば1万くらいなので、過走行車でもありませんし、普通の走行距離だと思います。車の買い取り見積もりは1社では不安なので2社にお願いし、出張査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

誰でも車を売るとなれば、高額の査定をしてくれるところに売りたいと思うと思います。ただ素人の私には乗っている車の相場がまったく判らないので、2社に一括でお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較することにしました。最初に来てくれた買い取り業者は、担当者がクルマの状況を確認してからパソコンを持ち出して、ソフトに入力していってネット通信していました。査定価格は71万でした。私の希望は80万くらいだったので、その旨を伝えると本社と交渉するので1日待ってほしいとの事です。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。他業者では70万あったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、かなり厳しい金額だと苦笑いしていました。その直後にタイミングよく最初に査定をお願いした会社から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そちらで買ってもらうことにしました。

フリードスパイク 売却|3社に見積もりを出す理由は

新型モデルの登場と同時に、買い替えのためにマイカーを売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、買取専門店と比較すると15万円位安い見積もりになるところでした。

今まで買い取り業者とかはやっていませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その査定額の差にビックリしました。結局下取りはしないことにして、自動車買い取り店に売ることになりました。

車買い取りサイトで確認してみたところ、査定額にものすごい差がありました。6つの業者で査定してもらいましたが、32万~76万まで色々な評価があることがわかりました。当初は最高額の業者さんに売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトには少なくとも3社とは無料の出張査定をしたほうがよいと記載されていました。3社に見積もりを出す理由は、実際に目視による査定を受けることで、はっきりした査定額が判るからです。ネット上でも概算額はわかりますが、参考にはなりますが詳細は車によって異なります。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらうことにしました。

査定から売却手続きまでは1時間くらいと言われていたので、休日にまとめて査定見積もりをしてもらいました。査定の結果、概算査定額2位の査定士さんが1位の業者を逆転して、最高額の金額を提示してくれました。ネットでは68万円という金額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいることを伝えると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.