ブレビス 買取|計算したくもありませんが

今回売ったクルマなのですが昨年夏に買ったセコハンです。以前から外国産の車に乗ってみたかったのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良さげな中古を探していましたが、遠方にある知り合いの中古自動車販売店で見つけました。

ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々と予想外の問題があり、わずか半年で手放したくなりました。まずは近隣の自動車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、せいぜい20万とのことです。

このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。計算したくもありませんが、6カ月で50万円も減らしてしまったということになります。さすがに安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた大手の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定の結果としては、26万円までアップし買い取ってもらうことになりました。比較した査定をすることで6万円の差がありました。

それでも44万円目減りしたことには変わりないのですが、2社で査定しなかったら、それ以上に安く売ることになったかもと思うとまだ助かったと言えます。

この状態で持っていくつもりになっていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、車を持って行く感じではありませんでした。そのため、後日来られたときには輸送費を引かれてしまいました。もしもホントに買い取りをしてもらうつもりなら、最初から伝えておくべきだったなと反省しています。次に利用する時は、そのあたりも注意したいと思います。

ブレビス 買取|いきなり車の売却というと

長く乗ってきた車を、次の車検のまえに売却することになりました。なんとなくですが、別のクルマで走ってみたいという思いが湧いてきたからです。

以前とは違い、最近の流行は低燃費車ですから燃料代の節約にもなります。手放す車は高く買い取ってほしい、そんな思いでいましたから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、手放した金額に納得されているようなんです。

これまでならば、クルマの買い取り専門店1社に出向き、査定見積もりしてもらうという形が普通でした。しかしそれでは、算定された見積もり査定額が適切なのか、素人である私達には判断が出来ません。比較できるサイトを使っていけば、厳選された業者のなかから最も高額の査定業者に車買い取りを依頼出来るという効果があるのです。さっそく私たちも、車種や年式や色などを入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、目が飛び出るような高額査定だったので、ただただビックリです。すぐ連絡したら出張してくれたので交渉したところ、ネット査定額とまず変わらない値段で買い取って貰えたのです。比較サイトを活用していなかったら、そう考えるだけで背筋がスッとするような感覚です。今回の場合ですが、想像していなかった金額で買い取りしてもらえたので満足です。いきなり車の売却というと、不安感を持つ方も多くいると思われますので、まずはクルマの相場を調べる感じでやってみると良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.