ライフ 売却|実際に来てもらってからの金額は

初めてで不安感もありましたが車査定サイトを活用して、10社と比較検討してみました。いつもは知り合いの業者にお願いしているので、それなりの値段でやってくれていると決め付けていました。

でも実際に複数の見積もりを取って判りましたが、いつもの業者は相場と同程度だったのです。それ以上高く買い取るようなところはないと豪語していたので意外でした。相場より高値で売れれば大成功だと思っていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

今回売った愛車の相場は52万円だったのですが、一括の見積もりを取ったところその中で一番の高値が70万円を提示してくれました。相場以上なら問題ないと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは安くはないというだけです。

一括査定をして最高の業者は70万で、第二位の業者は68万までとのことでした。3番目は57万と、かなりの差となりましたので、第一位と二位の業者に無料の出張見積もりをお願いしました。一番の業者にそのまま売らなかったのは、競合他社がいないと安くされそうだと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、複数業者に出張を依頼して比べると差がわかると書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、約70万相当としていた業者が62万円と言われました。手入れが悪いとの理由でしたが、8万も差があるのですね。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの金額でいいと言われたのです。概算見積もりは2番だったけど最高金額となったので、その業者に引き取ってもらいました。

ライフ 売却|親父からは新車にしたのかと

前に乗っていた車は、ボンネット部分がなぜか白くなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、その白っぽさが影響しているのか安っぽい感じの車に見えてしまいます。一応洗っては見ましたが査定をやってもらうと、やはりボンネットの白さが見積もり査定額に影響すると聞きました。

カー用品があるお店に行って何とかボディの色を戻す事は出来ないか見ていた所、簡単に艶を出す事が出来るアイテムを見つけました。さっそく気になるところをやってみたところ、驚くほどキレイになりました。親父からは新車にしたのかと言われた程です。

もう一回査定を受けた所、思いのほか高額査定となりました。年式の古いクルマだったのでどう出るかと思いましたが、思いよりも高く見てもらえたので嬉しかったです。気にしていたあの部分も何ら指摘される事はありませんでした。白くなりかけていたところも前の色に戻すこともできたし、より一層綺麗にすることができたのが嬉しかったです。

自動車の買い取りを利用する前には、なるべくボディをキレイにしておくとよいでしょう。ボディカラーが気になる場合は、ワックスなどを利用して綺麗にすると査定額が上がるかもしれません。査定額がアップすることとつややかにするためのワックスなどの費用とを計算してみて、得な気がしたらやってみましょう。今回は1,000円くらいの出費で、査定額は数万円アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.