ラッシュ 買取|初めてだったけど

それまで乗っていた車を買い替えようと思いました。私はクルマの買い替え時はディーラーに下取りをしてもらえばよいと思っていましたが、それ以外の方法もあるという事を気が付きました。それが一括査定でした。

初めてやることですから、どうしたらよいのかわかりません。ネットを使って調べながら、進めていきました。まずは人気のありそうな一括査定のサイトを調べてからだと知ったので、それを調べて、査定申し込みをしました。その概算査定結果を見て、どこで買い取ってもらうかを選ぶことになりました。

これまで親父が車を買い替えている様子は見てきたので、どれくらいの価格で下取りされていたかは知っていました。私がこれまで乗っていた車の年式・走行距離・ボディの状況などから、相場よりも高く買い取りすることもないとイメージしていましたが、実際は違っていました。予想以上の査定金額になったのです。もし下取りを選んでいたらどんな結果になるのか、ディーラーまで行って聞いてきました。その下取り額は、クルマ買い取り業者の一部とほぼ同じくらいとなりました。しかしそれ以上の査定額で買ってくれる業者もいましたので、私は迷わず買い取り業者にお願いしました。

初めてだったけど、一つずつ進めて行けば、私でも簡単に手続きなどをやれました。思ったよりも高く売ることができたので、次に乗る車を買い替える時の費用も抑えることができましたし私としてはやってよかったと思っています。

ラッシュ 買取|なっていたかもと思えば

売却した車は昨年末に中古で買ったクルマです。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、新車では高くて手が出ません。そのため中古で良質な車を探していましたが、職場の近くにある中古自動車販売店で見つけました。

ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、あれもこれもと故障がでてしまい、半年少々で売却することにしました。近くにある車買い取りショップに持ち込み査定してもらったら、よくて20万円にしかならないというのです。

私はこの車を半年前に購入したとき70万円支払いました。単純計算では、半年50万程度も消化してしまったことになります。これでは納得できないので、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り専門店に査定してもらったのです。査定をしてもらった結果、26万となりましたので買い取ってもらうことになりました。地元と大手とでは6万もの差が出たのです。

しかし44万円のマイナスには変わりないのですが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売ってしまうことになっていたかもと思えばまだ助かったと言えます。

そのまま引き取ってもらうと思っていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような準備をしていませんでした。そういったこともあって、後日の引き取り時に輸送料として減額されてしまいました。もし本気で売ってしまおうと考えているのなら、ハナから言っておくべきだと反省点として挙げておきます。今度利用する場合には、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.