ラフェスタ 買取 相場|5年ほど乗った愛車を

私の住んでいる地域はかなりの田舎で、中古車の買い取り専門で行っている業者はありません。買い取りをしているのは、自動車ディーラーか中古車販売しているところです。5年ほど乗った愛車を売ってしまったときは、急いでいたこともあり地元で見積もり査定をしてもらいました。ですが、可愛がって乗ってきた愛車が約30万という査定額に驚くしかありませんでした。

そのため、ネットを使った無料査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で売ることができました。一括査定で査定をお願いすることになった2社は、どちらもインターネットやテレビなどで有名な中古車買い取りの業者さんでした。仕事もあり休めないので、午前と午後に分けて査定見積もりしてもらうことにしました。

午後に来られた業者の方は丁寧な応対ができる方で、この色のクルマを探している人がいるので何とか売って欲しいと言ってくれたのです。査定の結果は40万円と10万も増えましたので、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決めたのです。そのスタッフさんは準備周到で、輸送用のクルマのを手配して来られていたみたいでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから来てもらってもと思っていたのですが、地元の業者にしてもらった時より手間がかかりません。それに、面倒な手続きはほとんどやってくれるし、相場以上となる40万となり、ネットの一括査定を使ってとってもお得だったと思います。

ラフェスタ 買取 相場|明日返事するとのことでした

長年使用した自動車を手放すことになる日は必ず来ます。とても悲しい気分になり、次に来る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーのように使っていた自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて台数をへらしてコストを減らそうというのが目的でもあったので、中古車買い取り店にだけ見積もり査定をお願いしました。

新車で買ったので、1回目の車検後1年経過、だいたい4年ということです。4万キロの走行距離で、1年で割れば10,000キロ程度ですから、過走行車でもありませんし、平均的な走行距離です。買い取り査定は2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。出張査定でも無料でした。

どなたでも車を買取ってもらうときには、高額の査定をしてくれるところに売りたいですよね。ただ素人の私には今の車の相場というのが判らないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみようと思いました。最初に来てくれた買い取り業者は、担当者がクルマの状況を確認してからパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していってデータ通信しています。結果は71万円と言われました。こちらの希望価格が80万だったので、その旨を伝えると上司に相談するので明日返事するとのことでした。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、69万円が上限と言われました。昨日の査定が70万円だった事、希望額と10万以上離れているといってみましたが、うちではその額は難しいとバンザイされてしまいました。その後すぐに最初の査定をしてくれた人から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.