ランドクルーザー70 買取 相場|初挑戦のことでしたが

これまで乗っていたクルマを乗換することになりました。車を買い替えるときにはディーラーさんで下取りをしてもらうものだと思っていましたが、他にも方法があることを教えてもらいました。それが買い取り専門業者でした。ただ初めての事だったので、抵抗感もありました。ネットの画面を見ながら、手続きを進めました。まずは評判の良さそうな査定が一括で申し込めるサイトを表示させてからと判ったので、それを調べて、そこから査定依頼をしました。その結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを決めることになりました。

これまで何度か親が車を買い替えている様子は見ていましたので、どれくらいの交渉の後で引き取ってもらっているのかは知っていました。私が使用していた車の走行距離や年式車体の状態などから、実はそれほど高く買い取ってもらえる訳がないと思っていたのですが、実際には違いました。思っているよりも遥かに高額査定となりました。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果は、車買い取り業者の2社と変わらない額でした。ただそれ以上の金額でも見積もりしてくれるところもあったので、迷わず買い取り専門店にお願いしたのです。初挑戦のことでしたが、順に入力していくだけで、手続きなどは簡単に行う事が出来ました。高値で引き取ってもらうことができたので、次の自動車を買い変える時の費用も抑えることができましたし私としては大満足です。

ランドクルーザー70 買取 相場|グッズを見つけることができました

前に乗っていたのは、ボンネット部分がなぜか白っぽくなっていました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白さが目立ってやけにボロ車に見えていました。一応洗っては見ましたが査定してもらいに行ったところ、やはりボンネットの白さが見積もり査定額に影響があると言われました。

カーショップのようなところに行ってボンネットの色を戻す方法はないか見ていたら、ボディに艶が出るようなグッズを見つけることができました。さっそく気になるところをやってみたところ、艶が出ていい感じになりました。親父からはプロにやってもらったのかと聞かれたほどです。再度車買い取りの為の査定をしてもらったところ、前回よりも金額がアップしました。古い車だったのでどうなるのか不安でしたが、想像以上に高く査定してくれたのでよかったです。無論色についても特に指摘もありませんでした。白っぽく感じた色も前の色に戻すこともできたし、それまでよりもより一層キレイな感じにすることが出来ました。車買い取りを依頼する時には、車を掃除するなどキレイにしておくとよいでしょう。ボディカラーが気になる場合は、艶出しワックスなどでメンテしておくと相場以上の査定になるかもしれません。査定額がアップすることと艶出しの為のワックスなどの費用とを考えてみて、お得そうだったら手入れするのも良いと思いませんか。私の場合は1000円弱の出費によって、査定額は数万円アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.