ランドクルーザー70 買取|止めることにして

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型になるマイカーを売却しようと考えていました。載っていた車はディーラーに下取りをお願いしようと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、クルマの買い取り店と比べると15万円も安い金額になっていたのです。

今までは下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差におどろきました。それにより下取りは止めることにして、専門の買い取り業者に引き取ってもらうことにしました。

車一括査定サイトで比べてみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。7社に査定してもらいましたが、32万~76万まで金額に上下が大きかったです。初めは一番高い額の買い取り業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも2社できれば3社には出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていたのです。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、査定士さんが目視することで、はっきりした査定額が判るからだと思います。サイトでの評価額は判りますが、目安でしかなく決定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来ていただきました。売却手続きまで含めて約1時間と聞かされていましたので、集中的に出来る日に査定見積もりをしてもらいました。査定見積もりの結果、概算査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、最高の査定額を出してきました。比較サイトでは70万未満の金額だったのですが、それ以上の業者がいることを伝えると、78万弱までアップしてくれました。

ランドクルーザー70 買取|今までに比べて燃費の良いクルマが多いので

乗り続けてきたマイカーを、もうすぐ来る車検のまえに思い切って売ることになりました。飽きてきたわけではありませんが、別のクルマで走ってみたいといった思いが湧いてきたのです。

今までに比べて、燃費の良いクルマが多いので燃料代もコストが抑えられます。売る車は高額で引き取って欲しい、そう思っていたので、評判の買い取り業者を調べてみました。すると比較サイトを使った後で、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、その査定額に満足している事に気がついたのです。

現在までは、近くの1社に、査定してもらうケースという形が普通でした。でもそれだと、提示された査定金額そのものが適切なのか、車業界にいない私には判断できません。比較できるサイトを使っていけば、その中の業者で高めの金額を提示してくれたショップに車買い取りを依頼出来るという効果があるのです。

それを知った私は、車種や年式や色などを入力して査定をお願いしたところ、目が飛び出るような査定額になっていたので、ビックリというほかありません。直ぐに連絡を入れ聞いてみたところ、簡単査定で表示された額とほとんど同じで買い取ってもらえることになりました。ネットで査定をしていなければ、そう思っただけでも冷や汗ものでした。このように、思ってもみなかったような高値で買い取りしてもらえたので満足です。売却となると、抵抗感がある方もいると思いますから、愛車の相場をチェックしてみるところからやってみましょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.