レオーネ 買取|査定額だったのですが

新型の登場とともに、所有している自動車を売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、クルマの買い取り店と比べると15万程度も離れた額になっていました。

今まで買い取り業者とかは利用しようとも思いませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その価格差に驚いたものです。こういった現実を知った以上下取りはやめる方向とし、買い取り専門業者に売却しました。

クルマ買い取りのサイトで確認してみたところ、査定額にものすごい差がありました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万円~76万円まで色々な評価があることがわかりました。当初は最高額の業者さんに依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトでは3社程度は立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際のクルマをみてもらうことで、はっきりした査定額がわかるからだそうです。ネット上では概算は判りますが、参考値でしかなく詳細は車によって異なります。そのため出張依頼を3社にして、来ていただきました。査定の時間は1時間程度と言われたので、休日にまとめて査定見積もりをしてもらいました。査定見積もりの結果、サイトで見た査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、一番高い金額を提示してきました。ネットでは68万円という査定額だったのですが、それよりも高い査定の業者がいたことを知らせてみたら、78万まで増額してくれたのです。

レオーネ 買取|それが一括査定でした

これまで乗っていたクルマを乗換することになりました。自動車の買い替えをする場合はクルマのディーラーに下取りを依頼すればよいと思う以外発想がありませんでしたが、世の中にはその他の方法もあるらしいとこのとき知りました。それが一括査定でした。

まだやったことの無いことだったので、どうすれば良いかが分かりません。ネットでコツコツ調べながら、進めていきました。まずは聞いたことのある一括で査定が依頼できるサイトを調べてからだと知ったので、このサイトを調べて、査定申し込みをしました。その結果を見て、どこで買い取ってもらうかを選んだのです。

これまで親父がマイカーを買い替えしているのは見ていたからもあり、どれくらいの交渉の後で売却していたのかは知っています。私が使用していた車のメンテやボディの状態などから、相場よりも高く買ってはもらえないと考えていましたが、実際には違いました。イメージよりも高い査定額になりました。

試しに下取りに出したらどんな結果になるのか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果なのですが、買い取り業者の下の方と大体同じ位でした。ただそれ以上の金額でも買ってくれる業者もいましたので、その買い取り専門店に買い取りを依頼しました。

初めての経験でしたが、ネットで調べながらやれば、手続きなどは簡単にやることができました。高値で引き取ってもらうことが出来たお陰で、次に乗る車を買い替える時の出費も減ったので私としては大成功でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.