レガシィ 買取|その結果26万となりましたので買い取って

買い取りしてもらったクルマは1年ほど前に買った中古車です。4輪駆動の自動車に乗ってみたかったのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良さげな中古を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売のお店にありました。ですが、喜びもつかの間、あれもこれもと故障がでてしまい、半年少々で買い替えを考えました。家の近くの自動車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても20万円にしかならないというのです。

私は半年前にその車を約70万で購入したのです。この状況を端的に言えば、約50万円を半年で資産が減ったことになります。これでは納得できないので、友人が売っていた有名な買い取り業者に無料査定を依頼しました。その結果、26万となりましたので買い取ってもらえました。2社の比較ですが6万円の差がありました。

それでも44万円目減りしたことには変わりないのですが、別の業者で査定をしなければ、それ以上に安く売却するはめになっていたかもしれないのですから助けられたとも言えます。この状態で持っていくつもりになっていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、自動車を運ぶような準備をしていませんでした。そのため、後日取りに来てもらうため輸送費を引かれてしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、最初に言っておくべきだったと反省点として挙げておきます。今度利用する場合には、そのあたりも忘れないようにします。

レガシィ 買取|3社で相見積もりを取る理由は

新型の発売に合わせて、買い替えのためにマイカーを売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、買い取り業者と比べると15万円以上も安い額になるところでした。

今までは下取りしか利用したことはなかったですが、はじめて車一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差におどろきました。結局下取りはやめる方向とし、買い取り専門業者に売却しました。

クルマの一括査定サイトなどで比較してみたところ、査定額にものすごい差がありました。8社で査定を受けたのですが、32万~76万まで金額がバラバラでした。初めは一番高い額の買い取り業者に売却しようかと思ったのですが、このサイトには少なくとも3社とは訪問見積もりを受けたほうがいいと書かれていたのです。3社で相見積もりを取る理由は、実際に目視による査定を受けることで、はっきりした査定額がわかるからだそうです。ネット上で判る査定額は、目安的なものであり決定額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、来てもらったのです。

売却手続きまで含めて約1時間と聞かされていましたので、土日に集中的に査定を受けることにしました。査定見積もりの結果、ネット査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを上回り、最高額の見積もりを提示してくれたのです。サイト内では70万を下回る金額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいたことを知らせてみたら、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.