レックス 査定|ディーラーに聞きに行ってきました

今まで使っていた自動車を乗り換えることになりました。私はクルマの買い替え時はディーラーでの下取りをしてもらうしかないと思っていましたが、実際にはそれ以外の方法もあるのだという事を気が付きました。それが一括査定でした。

初めての経験なので、何がどうなのかわかりませんでした。インターネットで一つ一つ調べながら、手続き方法を見つけました。まずは聞いたことのある無料の一括査定サイトを調べてからだと知ったので、このサイトを調べて、そこから査定の申し込みをしました。その結果を見て、どこで買い取ってもらうかを選んだのです。

これまで両親が自動車を買い替えているのは見ていたからもあり、相場のどれくらいで下取りされていたかは知っています。私の乗っていた車のメンテやボディの状態を考慮しても、希望額ほど高く買い取ってもらえる訳がないと考えていましたが、実際には違いました。予想以上の査定額となっていたからです。

もし下取りを選んでいたらどれほどの見積もりになるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果なのですが、クルマ買い取り業者の一部とほぼ同じくらいとなりました。ただそれ以上の金額でも買ってくれる業者もいましたので、その買い取り専門店にお願いしたのです。

初めての事でしたが、一つずつ進めて行けば、申し込みも簡単に行う事が出来ました。高く買い取ってもらう事ができたため、次の車に買い替えるときの出費も抑えることができたので私としては大成功でした。

レックス 査定|新車で購入しましたので

これまで使っていた自動車を手放すことになる日は必ず来ます。寂しい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。2台目として所有していた軽を売ることになり、乗り換えるのではなく所有台数を減らして経費の節約を図るというのが目的でもあったので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もり査定をお願いしました。新車で購入しましたので、初回の車検をやってから1年だから、新車登録から約4年です。走った距離は約4万キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、走行距離としては、平均的な走行距離です。自動車の査定は2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。出張査定でも無料でした。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高い査定会社に売却したいものです。ですが私には自分の乗っていた自動車の買い取り相場というのが分からないので、2社に依頼し、それぞれ査定額を出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来てもらった会社は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノート型のパソコンを使って、いくつか入力してからネット通信していました。査定価格は71万でした。希望していた額は80万以上でしたので、それを伝えると本社と交渉するので明日返事するとのことでした。翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、67万という金額でした。別会社の査定額が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、うちではその額は難しいと撤退されてしまいました。その後すぐに最初に査定をお願いした会社から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.