ロードスター 下取り|自宅まで来てもらうことにしたのです

新型の登場とともに、買い替えのためにマイカーを売却しようと考えていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す前提でしたが、想像以上に安い査定額となり、車買い取り業者と比較しても15万くらい安くなっていました。

今まで買い取り業者とかは利用しようとも思いませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを活用してみて、その金額の違いに驚きました。結局ディーラーへの下取りは依頼しないことが決定し、自動車買い取り店に売ることにしたのです。

車一括査定サイトで比べてみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。6つの業者で査定してもらいましたが、30~76万まで金額がバラバラでした。最初は76万の業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトには2-3社には出張査定を受けたほうが良いですよと書いてありました。複数の業者に査定してもらう理由は、査定士さんが目視することで、確定の査定額が判るからですね。サイトでの評価額は判りますが、参考にはなりますが確定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定に必要な時間は1時間くらいと言われていたので、土曜か日曜にまとめて査定見積もりをしてもらいました。目視での査定の結果、概算査定額2位だった業者が1位の業者を逆転して、一番高い金額を提示してくれたのです。比較サイトでは70万未満の査定金額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいることを伝えると、78万まで増額してくれたのです。

ロードスター 下取り|そこで質の良い中古車を

買い取りしてもらったクルマは昨年の暮れに中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで質の良い中古車を近くで探しましたが見つからず、家から離れたところの中古車販売店にあったのです。

ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、購入から半年ほどで手放したくなりました。職場の近くのクルマ買い取り専門店に無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても20万円にしかならないというのです。

この自動車は半年前に70万円で購入しました。単純計算では、6カ月で50万円も資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、友人が売っていた有名な買い取り専門店に査定の依頼をしました。ここでの査定結果は、26万円で買い取っていただきました。地元と大手とでは6万円の差がありました。しかし44万円のマイナスには違いはありませんが、別の業者で査定をしなければ、6万円低い額で売却するはめになっていた可能性もあっただけに助けられたとも言えます。そのまま持って行ってもらうつもりでしたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、自動車を運ぶような準備をしていなかったようです。そのため、後日来られたときには輸送費を引かれてしまいました。もしもホントに買い取りをしてもらうつもりなら、最初から言っておけばよかったと少し後悔しています。次回があれば、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.