ローレル 買取|そのスタッフさんに売ろうと

私のいるところはかなりの山奥で、自動車の買い取りだけをしている業者さんはいません。買い取ってくれるのは、クルマのディーラーかガソリンスタンドだけです。

数年のった車を売却した時、急いでいたこともあり地元で見積もり査定をしてもらいました。その結果、手入れもしてきた車なのに30万少々という査定額に愕然としました。

そんなわけで、ネットを使った無料査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、予想以上の金額で買ってもらえました。複数業者の一括査定で来てもらうことになった2社は、どちらもネットやテレビなどで見たことのある買い取り業者でした。仕事もあり休めないので、午前と午後に1社ずつ査定見積もりしてもらうことにしました。

午後からの業者さんは丁寧な応対ができる方で、今このカラーの車を欲しいという人がいるので査定も頑張りますと言われました。買い取り価格も40万円と10万上げてくれたので、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決めました。その方は準備周到で、運転手2名で来られていたようでそのまま乗って帰られました。

遠くから呼ぶのもと思い込んでいましたが、地元の業者よりも手間がかかりません。なんといっても、めんどくさいと思う手続きもだいたいやってくれますし、比較して10万アップになったし、ネットの一括査定を使ってホント良かったです。

ローレル 買取|実際には違いました

これまで使用していた車を乗換することになりました。車を買い替えるときには下取りをやってもらえばよいと思う以外発想がありませんでしたが、他にも方法があるのだという事を聞きました。それが車買い取りでした。初めての経験なので、取り掛かりが大変でした。ネットでコツコツ調べながら、進めていきました。まずは口コミの良さそうな査定が一括で申し込めるサイトを見つけだすために、それを調べて、そこから査定の申し込みをしました。その結果をもとに、どこで買い取ってもらうかを決めました。

何度か両親がクルマを買い替えている姿は見ていましたので、大体どれくらいの金額で下取りされていたかは判っています。私が使用していた車の年式や車の使用状態を考慮しても、実はそれほど高く査定してくれないと思っていたんですが、実際には違いました。想像以上の高い査定額になりました。

試しに下取りに出したらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果としては、買い取り業者の下の方と大体同じ位でした。しかしそれ以上の査定額で買ってくれるという業者があったので、迷わず買い取り専門店にお願いしたのです。

初挑戦のことでしたが、順に入力していくだけで、簡単に手続きなどを進められました。比較したので高く買ってもらう事が出来たお陰で、次の車に買い替えるときの出費も抑えることができたので私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.