ヴィヴィオビストロ 査定|ネットを使って調べながら

今使っている車を乗り換えることになりました。自動車の買い替えをする場合はディーラーさんで下取りをやってもらえばよいと思っていましたが、実際にはそれ以外の方法もあることをその時知りました。それがクルマの買い取りです。

ただ初めての事だったので、どうすれば良いかが分かりません。ネットを使って調べながら、やっていきました。まずは評判の良さそうな一括査定のサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、そこを見つけて、そこで見積もり依頼をしました。その結果から、どこの業者に出張を依頼するかを選んだのです。

これまで何度か親が車を買い替えている様子は見ていましたので、どれくらいの価格で下取りされるのかは知っています。私が使っていた車の走行距離や年式車体の状態などから、希望額ほど高く買い取りすることもないと思っていたのですが、実際には違いました。イメージよりも見積もり額を提示されました。

これが下取りとしたらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果なのですが、クルマ買い取り業者の一部と大体同じ位でした。でもそれ以上の査定金額で買ってくれる業者もいましたので、私はその買い取り専門業者にお願いしました。

初挑戦のことでしたが、順に入力していくだけで、私でも簡単に手続きなどを進められました。高額で買い取ってもらうことができた関係で、車を買い替える時の出費も抑えることができたので私としてはやってよかったと思っています。

ヴィヴィオビストロ 査定|なぜか白っぽくなっていました

前に乗っていたのは、ボンネットのところがなぜか白っぽくなっていました。濃い色の車だったのですが、白い部分が妙に目だちやけにボロボロな車に感じてしまいます。洗車をしてから査定してもらいに伺ったところ、やはりボンネットのあの部分が査定価格に影響すると聞きました。カーショップのようなところに行って何とかボディの色を戻せるものはないかなと探していたら、簡単に艶を出す事が出来るアイテムを見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、とてもピカピカになったのです。親父からは新しく車を買ったのかと言われた程です。

そこでもう一度査定を受けた所、前回よりも査定額がアップしました。年数も経っている車なのでどんな結果になるのか心配でしたが、考えていたよりも高く見てもらえたので嬉しかったです。ボディの色なども何ら指摘される事はありませんでした。白く感じたボンネットも基の色に近づけることができ、それまでよりもより一層艶やかな感じにすることができたのが何よりよかったです。

車買い取りを依頼する時には、なるべくボディを綺麗にしておく事をお勧めします。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスで磨いておくだけでも査定額が上がるかもしれません。査定見積もり額のアップとつややかにするためのアイテムの費用とを比較してみて、損しないと思ったらきれいにするのも良いでしょう。私の場合は1000円弱の出費によって、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.