ヴェロッサ 買取 相場|なめられてしまうかもと思ったからです

先日初めて車査定サイトを活用して、10社で査定比較をしてみました。いつもは知り合いの業者に売っているので、高めに買ってくれていると決め付けていました。

しかし今回複数社に査定してもらってわかったのですが、いつも売却している業者は高くはありませんでした。それ以上高く引き取ってくれるお店はないと聞いていたので意外なものでした。これまでは相場で売れたらバッチリと思っていましたが、もっと高く売れることがわかったのです。今回売ったクルマの相場は約50万だったのですが、一括の見積もりを取ったところ一番高い提示額は70万円と出せるとなりました。世間相場の額なら満足でしょうと思っていましたが、相場程度ということは高くも安くもない額ということです。

見積もり比較をして最高は70万で、2番目の業者は68万円という僅差でした。3番目は57万と、上位2社とは差があったので、上位2つの業者に無料の出張見積もりを依頼することにしたのです。概算で1番の業者にそのまま売らなかったのは、競合他社がいないとなめられてしまうかもと思ったからです。一括査定サイトでも、最低2社は呼んで比べると差がわかると書いてありました。

出張査定の時には、概算で70万と言っていた業者が62万程度の査定額になりました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。でも68万と提示していたところは、68万のままと優しく言ってくれました。2番目の業者が最高額を出してくれて、その業者に引き取ってもらいました。

ヴェロッサ 買取 相場|海外で高い需要があるようです

珍しい車を買い取りに出したら、思わぬ価格で買い取ってくれました。思っていたよりもかなり高く買ってもらえたのです。売れているクルマや人気の車種が高いものと思っていました。

ネットでチェックしたところ、そのページの情報では意外でしたが、珍しい車は高値で売れやすいと書いてありました。他の情報では、売れている自動車や人気車種などが高額で売れやすいとありました。ただそれは特に外国においての話でした。

国産のクルマは海外で高い需要があるようです。日本人が乗っていたという事で、丁寧に乗っているだろうということも影響しているのでしょう。私は日本人ですが、日本のクルマは世界で一番と信頼しています。

買い取ってもらった自動車も日本のメーカーですが、もしかして外国に持って行くのかもしれないと考えると楽しさが膨らみます。もちろんそれが国内で使ってもらえるのはいいですね。

自動車を買い取ってもらうときは、そのクルマを失う悲しさもありますが、買い取り価格のことや次の乗り手を妄想する楽しさもあります。叶うならどなたが乗ることになるのか知りたいです。今どこを走り、どこにいるのかなど、売却した先のことも考えるのです。

もしかして外国かもしれませんが、いづれにせよ我が子の旅立ちを思う気分です。クルマを引き渡すときには中古車を買いたいと思うお客さんがいて、需要と供給がバランスよく取れているんでしょうね。

日本では、今後も良質な中古車が欲しい人に譲られていくでしょう。買い取りしてもらっただけですが、色々思いを巡らせてみました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.