一括査定 ネット|最初は購入時にディーラーで

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型になるマイカーを売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、車査定買者とくらべてみても15万円以上も安い額になっていました。

今までは下取りしか利用していませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを活用してみて、その金額差に愕然としました。そんなわけで下取りはやめる方向とし、自動車買い取り店に売ることにしたのです。実際車買い取りサイトなどで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。7社に査定してもらいましたが、30~76万まで金額に上下が大きかったです。一番高値の専門業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトを参照すると少なくとも2社できれば3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書いてあったと思います。複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に観てもらうことて、査定額がハッキリとわかるからだそうです。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安でしかなく詳細は実車しだいです。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

出張査定の時間は1時間位らしいので、集中的に出来る日に査定を受けることにしました。目視での査定の結果、サイトで見た査定額2位の買い取り業者が1位の業者を逆転して、最高額の見積もりを出してくれました。比較サイトでは70万未満の金額だったのですが、それよりも高い査定の業者があったことを伝えてみると、78万まで増額してくれたのです。

一括査定 ネット|丁寧に扱ってきた車でしたが

私のいるところは結構ないなかで、車を買い取るだけを行っている業者はありません。引き取ってくれるのは、自動車ディーラーかガソリンスタンドだけです。

約5年ほど乗ったクルマを売却した時、急いでいたこともあり地元で査定してもらいました。しかし、丁寧に扱ってきた車でしたが30万少々という査定額に愕然としました。

ということもあり、ネットを使って査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、思わぬ高値で売ることができラッキーでした。ネットの一括査定の依頼で出張査定を依頼することになったのは、どこもテレビCMで名前をよく聞く買い取り業者でした。私もそうは休めないので、午前と午後に分けて実車査定をしてもらったのです。

午後に来られた業者の方は気持ちの良い人で、今このカラーの車を探している人が多くいるそうでぜひ買い取らせてもらいたいと言われました。気になる査定額は40万円と10万程度のアップでしたから、その業者に売却することにすぐに決断しました。その業者のスタッフはとても段取りが良く、もう一人も来られていたみたいでそのまま持っていかれました。

遠くから来てもらってもと思っていたのですが、地元の業者よりも明らかに楽でした。それから、手続きなどはだいたいやってくれますし、売却額も高くなるなど、ネットの査定依頼をやってみてとてもラッキーでした。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/30 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.