車 売る プリウス|売却できました一括査定サイトを使っていなければ

長い期間乗ってきましたクルマを、車検が到来する前に手放すことになりました。乗り慣れすぎたというのもあって、新しいパートナーがほしいそんな思いが湧いてきたからです。

これまでとは違い、最近の流行は低燃費車ですからガソリン代も食いません。手放す車は高く買い取ってほしい、そういった思いが艶かったので、高く買ってくれると評判の業者を調べました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、クルマを売却している方の多くが、売却した額に満足しているみたいです。

これまでならば、近くの買い取り業者に、買い取り査定をしてもらうというの標準的だと思っていました。でもそうなると、算定された見積もり査定額が世間相場と比較してどうなのか、車業界にいない私には判断できません。一括査定サイトを活用した場合、登録されている業者の中でも一番高い金額を提示してくれた業者さんに売る手配ができるといった効果があるのです。さっそく私たちも、車種やグレードなど必要事項を入力して一括査定をお願いしたところ、腰が抜けるような高い金額の査定となっていたので、ただただビックリです。すぐ連絡したら出張してくれたので粘り強く交渉したところ、簡単見積もりで出た金額と殆ど変わらない金額で売却できました。一括査定サイトを使っていなければ、そう考えるだけで冷や汗が出るくらいです。

私の場合、思わぬ高額となって買い取りしてもらえたので満足です。売却となると、不安感がある方もおられると思いますので、まずは気軽に相場を調べてみるような気持ちで始めてみるのも良いでしょう。

車 売る プリウス|そのようにハッキリと伝えたら

長いこと使ったクルマを手放す時というのはいずれきます。もの悲しい気分にもなり、でも次の車が楽しみでもありという気分でしょう。たまに使っていた軽を売ることになり、乗り換えるのではなく所有台数を抑えて経費の節約を図るというのが目的だったので、クルマの買い取り専門店に査定をしてもらいました。

中古ではなく新車で購入し、49か月目ですから、新車登録から約4年です。走行距離は50,000キロ弱、年1万キロペースなので、過走行車でもありませんし、平均的な走行距離です。自動車買い取り査定は2業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。

車を買い取ってもらうなら、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいと思うと思います。ですが私にはこの車の査定相場がわかりませんので、今回2つの会社にお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比べてみたいなと思いました。始めに来た業者は、スタッフさんが車の状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していってデータ通信されていました。査定結果は70万円でした。こちらの希望価格が80万だったので、そのようにハッキリと伝えたら本社の許可がいるので1日お待ちくださいとのこと。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。別会社の査定額が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、なかなか難しそうな感じで帰られてしまいました。その後すぐに最初に査定してもらったところから、78万なら出せますと連絡がありましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/29 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.