CX-3 売却|さして生活に影響や

就職先も決定したおかげで、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業してからは、この車を使って通勤しておりました。先日本社への転勤が決まり、クルマの処置をどうするかで迷っていました。

田舎であれば自動車は、必須項目で欠かすことができません。ですが交通網が整備されている都市部においては、車が仮になくってもさして生活に影響や支障とはなりません。おまけに駐車場代や維持管理まで考えると、お金的な負担が大きくなるので思い切って売却を検討することにしました。

そこで自宅周辺の、車買い取りショップの店舗があったと思いだしたのでそこを訪ねて、見積もりを取って頂きました。結果は予想をはるかに下回る価格が提示され、ガッカリしてしまったのでそこでは保留にしておき、もっと高く買ってくれるところがないかを調べることにしました。

するとネットで査定サイトがあるようなので、見積もりを取って貰う事にしました。車種名やグレード走行距離などをマスに入れていくと、いくつかの買い取り業者が概算査定額を教えてくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、時間を大きく省けるので便利です。調べた結果、想像以上の高額査定だった業者さんがいたので、そこへ売ることにしました。

複数業者の査定を受けたので頂いた金額とは大きな差がありましたので、ネットの査定サイトを利用してホント良かったです。交渉もできたので、期待以上の高値で売れることができました。車を売却する際はぜひ、ネットの無料一括査定サイトを利用することをおすすめします。

CX-3 売却|ボンネットのあの部分にやってみたところ

前に乗っていた車は、ボンネット部分が白い感じがしました。濃い色の車だったのですが、白い部分が妙に目だちボロボロの中古車に見えてしまうのです。洗車も一応しましたが買い取り査定してもらうと、やはりボンネットの白さが査定金額に影響すると聞きました。ならばとカーショップに行ってボンネットの色を戻す事は出来ないか見ていた所、手軽に艶が出るようなグッズを見つけることができました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、とても綺麗になりました。それを見た人からいくらかかったと言われるくらいの仕上がりでした。

再度車買い取りの為の査定に出したところ、思いのほか高額査定となりました。年式の古いクルマだったのでどうなるのかと思っていましたが、考えていたよりも高く評価されたので良かったです。気になっていた部分も特に指摘もありませんでした。白っぽかったあの部分も元々の色に戻す事が出来、より一層ピカピカにすることが出来たのが良かったようです。

車買い取りを利用する時は、なるべくボディを綺麗にしておく事をお勧めします。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスで磨いておくだけでも相場以上の査定になるかもしれません。査定額がアップすることと艶を出すためのアイテムの費用とを比較するなどして、損しないと思ったら手入れするのも良いと思いませんか。今回は1,000円くらいの出費で、数万円の差が出るならいいですよね。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/30 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.