CX-7 査定|買い取ってもらえました

長年乗り続けた愛車を、次の車検のまえに思い切って売却する事にしました。マンネリ化もあって、新しいパートナーがほしいといった感じが思いのほか沸きあがってきたからです。

これまでとは違い、最近は車の燃費も良くなっていて燃料代の節約にもなります。手放す車は高く買い取ってほしい、そう思っていたので、評判の買い取り業者を調べてみました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、売却した額に納得されているようなんです。

いままでは、買い取り業者に伺って、査定を受けるケースという形が普通でした。しかしそれだけでは、提示された査定金額そのものが相場と比べてどうなのか、素人には判断しようがありません。比較サイトを活用した場合、登録されている業者の中でも一番高い金額を提示してくれた業者さんにクルマの売却をお願いできるという手軽さがあります。

早速私も、年式や車種などを選択して一括査定をお願いしたところ、愕然とするような高額査定となっていたので、びっくりぽんです。直ちに連絡して出張してもらって話を伺ってみたところ、簡単見積もりで出た金額と殆ど変わらない金額で買い取ってもらえました。比較サイトを使ってなければ、そう思っただけでも冷や汗ものでした。

こういった感じで、想像できなかった高値で売れたので大大大満足です。売却となると、拒否反応を示す方も多くいると思われますので、愛車の相場をチェックしてみるところからやってみましょう。

CX-7 査定|自宅から少し離れた町の

今回車買い取りをしてもらった車は昨年夏に買ったセコハンです。以前から外国産の車に乗ってみたいと思いましたが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと近くで探しましたが見つからず、自宅から少し離れた町の中古車販売店にあったのです。

しかしその後、喜びもつかの間、次々と予想外の問題があり、とうとう半年で手放したくなりました。近くにある車買い取りショップに出張査定を依頼したところ、よくて20万が上限とのことです。私はこの車を半年前に総額70万で買いました。計算したくもありませんが、半年間で約50万も減らしてしまったということになります。これは満足いくわけもないので、前に車買い取りを依頼したこともある大手の買い取り業者に査定してもらったのです。査定をしてもらった結果、26万円となり引き取ってもらうことができました。複数業者の査定では6万円の差になったみたいです。

それでも44万円減ったことには変わりないのですが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売ってしまうことになっていたかもと思えば助かったともいえます。この状態で持っていくと思っていましたが、査定だけと思われていたようで、車を持って行く考えではなかったようです。そんなこともあり、後日取りに来てもらうため輸送料として減額されてしまいました。もしもホントに売ってしまおうと考えているのなら、はじめからそう言っておけば良かったと少し後悔しています。今度利用する場合には、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/30 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.