GT-R 下取り|すると買い取り比較できるサイトを活用した後で

長く乗ってきた車を、車検が到来する前に売却することになりました。飽きてきたわけではありませんが、新車の匂いが懐かしいといった感じが思いのほかしてきたからです。

これまでとは違い、燃費の良いクルマが多いので燃料代の節約にもなります。手放す車は高く買い取ってほしい、そう思っていたので、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、売却した額に満足されていることが判りました。

今までは、近くの1社に、買い取り査定をしてもらうという形が普通でした。でもそれだと、算出された査定金額というものが適切なのか、素人には判断しようがありません。比較できるサイトを使っていけば、厳選された買い取り業者の中でも高額査定をしてくれた専門店に売却できるというメリットがあるのです。

そこで私も、車種やグレードなど必要事項を入力して一括の査定を依頼してみたところ、腰が抜けるような高い金額の査定となっていたので、ビックリしてしまいました。すぐ連絡したら出張してくれたので話を伺ってみたところ、簡単見積もりで出た金額とまず変わらない値段で売却できました。ネットで査定をしていなければ、そう考えるだけで背筋がゾッとしてしまいます。

今回の場合ですが、思わぬ高額となって買い取って頂けたので大満足です。いきなり売却というのも、不安感がある方も多いと思いますので、愛車の相場を調べてみるような気持ちで始めてみるのも良いでしょう。

GT-R 下取り|ところが喜びもつかの間

買い取りしてもらったクルマは昨年夏に買ったセコハンです。4輪駆動の自動車に乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため良質の中古車を探していたところ、少し離れたところにある中古車屋さんで見つかりました。

ところが、喜びもつかの間、次々と予想外の問題があり、とうとう半年で手放すことになりました。職場の近くの車買い取りショップに査定を依頼したところ、よくて相場以下の20万円らしいです。

私は約6ヶ月前にこの車を約70万で購入したのです。単純計算では、半年間で約50万も財産が目減りしたことになります。これでは納得できないので、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定見積もりしてもらった結果は、26万でしたので買い取ってもらうことになりました。複数業者の査定では6万もの差が出たのです。

それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、2社で査定しなかったら、さらに6万円も安く手放すことになっていたかもと思えば助かりました。

そのまま持って行ってもらうつもりになっていましたが、査定だけと思われていたようで、車をもっていくような準備をしていなかったようです。そのため、後日来られる際に輸送賃がかかってしまいました。本当に売却するつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.