bB 下取り|そのまま持って行ってもらう

今回売ったクルマなのですが昨年の暮れに中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗ってみたかったのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良い中古車はないかと探していたところ、職場の近くにある中古車販売店にあったのです。

その後ですが、乗って楽しかったのは少々、次々とトラブルに見舞われ、半年少々で買い替えを考えました。近くにある自動車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、よくて20万とのことです。

このクルマを私は6カ月前に70万円で購入しました。計算したくもありませんが、6カ月で50万円も財産が目減りしたことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた知名度のある買い取り店に査定してもらいました。ここでの査定結果は、26万円で買い取ってもらうことができました。比較した査定をすることで6万もの差が出たのです。

しかし44万円のマイナスには違いはないのですが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売ってしまうことになったかもと思うと助けられたとも言えます。

そのまま持って行ってもらうつもりでしたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、自動車を運ぶような感じではありませんでした。そのため、後日来られたときには別途輸送費がかかってしまいました。本当に売却するつもりならば、最初から言っておけばよかったと反省しています。次の車を買い取ってもらうときには、その点にも注意したいと思います。

bB 下取り|一括査定サイトを活用しなければ

乗り続けてきたマイカーを、車検のまえに売却することになりました。マンネリ化もあって、別の車を運転してみたいそんな思いが湧いてきたのです。

これまでに比べて、最近は低燃費の車が多いのでガソリン代も節約できてOKです。売る車は高額で引き取って欲しい、心の中でそう考えていたものですから、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマを買取ってもらった方の多くが、そこで出された査定額に満足されていることが判りました。現在までは、近くの1社に、査定をお願いするというの標準的だと思っていました。でもそれだと、提示された査定金額そのものが相場と比べてどうなのか、私にはわかりません。比較できるサイトを使っていけば、厳選された業者のなかから高めの金額を提示してくれたショップに買い取りの依頼ができるといった良さがあるのです。

そこで私も、車種やボディカラーなど入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、腰が抜けるような高額査定だったので、ビックリするしかありません。直ちに連絡して出張してもらって尋ねてみたところ、簡単査定で表示された額と殆ど変わらない金額で売ることができました。一括査定サイトを活用しなければ、そう考えてしまうと冷や汗ものでした。

こういった感じで、思わぬ高額となって売却できたので嬉しかったです。売却となると、不安感がある方もいると思いますから、まずは気軽に相場を調べるところからやってみると良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/30 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車の査定をするなら出来るだけ高く売りましょう All rights reserved.